【ファッションギャラリー】足元を美しく演出する、上品な夏のレザーサンダル

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大
  • 文:Pen編集部

Share:

  • Line

夏の足元に洗練を加える、上品なレザーサンダル。今季の中から足元を美しく演出する、珠玉の4足をピックアップ!

手仕事ならではの温かみのある仕上がり

ユッタ ニューマンは、ドイツ出身の女性職人によってハンドメ イドのレザーサンダルとレザーアクセサリーを製作するNYのブランド。オレンジカラーがアクセントのサンダルは、一つひとつ手で曲げられている土踏まずの膨らみと、親指部分がストラップになったミニマムなデザインとを特徴とする。¥57,200(税込)/ユッタ ニューマン(メイデンズ ショップTEL:03-5410-6686) 

ヴィンテージが薫る、馬革のワイルドな表情

馬革銀付きスエードを使った一足は、フラテッリ ジャコメッティが手がけるマウンテンブーツラインから。馬革を脱色した乳白色のアッパーは、履き込むことでヴィンテージシューズのような味わいに変化。堅牢な靴づくりに用いられるノルベジェーゼ製法で、タフに履けるサンダルだ¥107,800(税込)/フラテッリ ジャコ メッティ/マルモラーダ(ウィリー www.wheelieltd.jp)

愛嬌のあるフォルムと、 驚きのしなやかさ

NY北部の農村部にある工房で生まれ、職人の手作業でていねいにつくられるオーロラシュー ズ。本革の最高峰といわれるフルグレインレザーにオイルとワックスをたっぷりしみ込ませることで、肉厚な革にやわらかさと耐久性をもたせている。ソー ルは衝撃吸収性に優れるビブラム社製。¥28,600(税込)/オーロラ シューズ(ヤエカ アパートメン ト ストアTEL:03-5708-5586)

パリコレブランドの一足を、じっくり育てる

フランス人デザイナーのクリストフ・ルメールとサラ=リン・トランによるルメールのサンダルは、今季のメンズコレクションのインスピレーションのひとつ「フォーク」スタイルに落とし込まれたもの。なめらかな仕上げの植物タンニンなめし革を使用し、時間が経つにつれ足に馴染み、レザーの風合いにも味が出てくる。¥75,000(税込)/ルメール(スクワット/ルメールTEL:03- 6384-0237)

※こちらはPen 2021年7月号「コーヒーとグリーン、ときどきポッドキャスト」特集よりPen編集部が再編集した記事です。

【ファッションギャラリー】足元を美しく演出する、上品な夏のレザーサンダル

  • 写真:加藤佳男
  • スタイリング:飯垣祥大
  • 文:Pen編集部

Share:

  • Line

Hot Keywords