エミリオ・プッチがSupremeと異色のコラボ!アーカイブプリントを用いた14アイテムを発売

  • 文:白石菜美

Share:

  • Line

エミリオ・プッチはその名高い遺産を表現するために、新しく創造的で予想外の視点を迎えることにより、その物語を強化する。

1947年のブランド誕生以来、大胆でユニークなプリントやカラーによる独自の言語を生み出してきたエミリオ・プッチ。ブランドはその膨大なアーカイブと常に対話し、活気に満ちた新しい世界に対する、創設者の直感的でダイナミックなビジョンを進化させている。

そしてこのたび、エミリオ・プッチはSupremeと提携し、アーカイブプリントの「Tulipani」(1965)と「Fantasia」(1970)をフィーチャーした14点の新しいコレクションを製作した。このコレクションを構成するのは、シルクのスモーキングジャケット、耐水性のナイロンスポーツジャケットとパンツ、ロゴがプリントや刺繍で施されたシャツやTシャツのシリーズ、フード付きのスウェットシャツとスウェットパンツ、サッカージャージやショーツ。そしてサングラスやベースボールキャップ、ベルト、Zippoなどのアクセサリーだ。 

コレクションの展開は、6月10日よりsupremenewyork.com、6月11日よりemiliopucci.com、そして6月12日よりSupremeの日本国内店舗にて発売予定。


【関連記事】

ブランド初のユニセックスラインが登場! おなじみの「プッチ柄」は、Tシャツで軽快に楽しむべし
テレワークのBGMに、あの人気ホテルやブランドが発信するプレイリストを。【コロナに負けるな! いまだからできること #17】
5年経っても大行列! アメリカ現代美術の「ザ・ブロード」で、作品のドアップを撮ってきた

アーカイブプリントをフィーチャーした新コレクションに注目!

アーカイブプリントをフィーチャーしたシルクのスモーキングジャケットは、写真のような柄やカラーが揃う。

コレクションには、大胆にロゴが施された、色鮮やかなポロシャツもラインアップ。気分が上がりそうだ。

サングラスやベースボールキャップ、ベルト、Zippoなどのアクセサリーもルックを構成する要素だ。

問い合わせ先/エミリオ・プッチ
emiliopucci.com

Hot Keywords