JW ANDERSONがブランド初のスニーカーを発売。厚底ソールと鮮やかなカラー展開に注目!

  • 文:白石菜美

Share:

  • Line

JW ANDERSONがブランド初のスニーカーを発表。ロンドンのソーホー旗艦店、JW Anderson.com、HBXにて先行発売されている。

完売を続出し、多くのスニーカーコラボレーションを成功させたJW ANDERSONがその経験をもとにブランド初のスニーカーを発表。ロンドンのソーホー旗艦店、JW Anderson.com、HBXにて先行発売している。

JW ANDERSONの創始者兼クリエイティブ・ディレクターであるジョナサン・アンダーソンは、「JW Andersonでは常に、解体と誇張されたプロポーションを追求しています」「デザインチームと工場の開発により、伝統的な要素にひねりを加えた新しいシューズを生み出しました。これを私は既存のスニーカーの抽象物に不均衡なボリュームを施したものと考えています」と語る。

JW ANDERSONのスニーカーは、レディ・トゥ・ウエアとアクセサリーのコレクションにおいて長年にわたりブランドのキーテーマとなっている解体、クラフト、誇張されたプロポーションを探求したものだ。大胆なプロポーションや印象的なカラー展開がこのスニーカーのラフな雰囲気をこれまでの既存のスニーカーと異なるユニークなものにしている。

ジョナサンは、「まるで鮮やかな色のバケツに浸けられたかのようにできるかぎりカラーブロックにしたかった」と語った。
クオリティの高いレザーとキャンバスに厚手のラバーソールを組み合わせてつくられており、パープル、オレンジ、ホワイト、ホワイト×ブラウンにガムソール、ブラック、ホワイト、グリーンのワントーンといったカラーバリエーションで展開され、これからのJW ANDERSONの新しい定番アイテムとなるはずだ。


【関連記事】
ユニクロのコラボモノの中でもファッション通が選ぶのは、JW ANDERSONのコレクション
4人のプロに教わる、紳士的ジャケットとスニーカーの相性学。
さすが JWアンダーソン!UKアイドル着用ニットの編みかたを、ダウンロードで無料公開。

パープル、オレンジ、ホワイト、ホワイト×ブラウンにガムソール、ブラック、ホワイト、グリーンのワントーンといったカラーバリエーションで展開。サイズ展開はメンズが39〜45(EU サイズ)。¥52,800(税込)

厚底のソールはJW ANDERSONのデビュー時に発表されたスタックドブローグからインスパイアされている。

問い合わせ先/JW ANDERSON
https://www.jwanderson.com/jp

Hot Keywords