ひたむきにもがき続ける、名もなきボクサーの生き様。

  • 文:細谷美香

Share:

  • Line

©2021『BLUE/ブルー』製作委員会

【Penが選んだ、今月の観るべき1本】

ボクシングに青春を捧げているが勝てない瓜田と、抜群のセンスで日本チャンピオンに手が届きそうな後輩、小川。瓜田の初恋の人との結婚も控えた小川は、すべてを持っていた。あることをきっかけに、彼らの距離感に変化が訪れる。監督は『ばしゃ馬さんとビッグマウス』でも才能をめぐる物語を撮った吉田恵輔。ひたむきに夢を追いかけたその先に、なにが待っているのか。名もなきボクサーへの眼差しが温かい。



ノマド化したアメリカ白人高齢者、その精神性の深層に迫る傑作『ノマドランド』。

最注目の映画スタジオ「A24」の歴史を振り返る5作。

出版界で繰り広げられる、先読み不可能なミステリー『騙し絵の牙』

『BLUE/ブルー』
監督/吉田恵輔
出演/松山ケンイチ、木村文乃ほか 2021年 日本映画
1時間47分 4月9日より新宿バルト9ほかにて公開。
https://phantom-film.com/blue/

ひたむきにもがき続ける、名もなきボクサーの生き様。

  • 文:細谷美香

Share:

  • Line

Hot Keywords