写真界を牽引するロンドンの気鋭出版社「MACK」が上陸、ホンマタカシらとのコラボで今度は日本を揺さぶります!

    Share:

    • Line

    ロンドンを拠点に写真界を牽引するスモールプレス「MACK」。美術出版社として名高いドイツ「Steidl」のアートフォトブック部門で活躍したマイケル・マックにより、2011年に設立されました。以来、トーマス・デマンドやアレックス・ソスなどの著名アーティストから若手作家まで、数々の美しい写真集を出版してきました。その設立5周年を記念したイベントが4月5日から東京・六本木のIMA CONCEPT STOREにて開催されます。

    今回、「MACK」はホンマタカシ、深瀬昌久、細倉真弓の3人の日本人写真家の作品集を同時リリース。ホンマタカシの『THE NARCISSISTIC CITY』はカメラオブスキュラというアナログな手法によって生まれた、影のある都市の表情が魅力的。深瀬昌久は1992年の不慮の事故による後遺症で活動を中断したまま2012年に亡くなった写真家。最終作のひとつとなった『HIBI』は、事故前に撮った地面の亀裂のプリントに着色した、不安や葛藤が伝わってくるような作品です。細倉真弓の『TRANSPARENCY IS THE NEW MYSTERY』はヌードと結晶を撮影したモノクロ写真により、はかなくて硬質な世界が表現されています。

    IMA galleryでは、この3作家による展覧会「MACK EXHIBITION」を開催。併設するブックショップでは、スイスの家具メーカーとコラボレーションし、これまでに刊行した約80タイトルを集めたポップアップストア「MACK × USM Modular Furniture」も展開。ディレクターのマイケル・マックが来日し、作家も参加するレセプションパーティーやイベントも多数企画されています。

    そのほか、代官山蔦屋書店でポップアップストア、恵比寿「POST」では、これまで「MACK」から数多くの写真集を発行しているオランダ人写真家、ベルティアン・ファン・マネンによる展示をサテライトエキシビションとして開催。写真集、展覧会、イベントとさまざまなかたちで立ち上がる「MACK」によるアートブックシーンに注目です。(佐藤千紗)


    ⒸMASAHISA FUKASE

    ⒸMAYUMI HOSOKURA

    ⒸTAKASHI HOMMA

    MACK CONCEPT TOKYO

    開催期間:4月5日(火)~4月23日(土)
    開催場所: IMA CONCEPT STORE
    東京都港区 六本木5-17-1 AXIS ビル3F
    Tel:03-5572-7144
    開催時間:11時~19時
    休:日、月、祝祭
    http://www.mackconcepttokyo.com


    関連イベントレセプションパーティー
    「MACK 5th ANNIVERSARY & BOOK LAUNCHES PARTY」
    日時:2016 年 4 月 7 日(木)19:00 ~ 21:00
    ゲスト:マイケル・マック / ホンマタカシ / 細倉真弓 / トモ・コスガ(深瀬昌久アーカイブス)/ 川田喜久治
    トークイベント&ブックサイニング

    「MACK PRESENTATION & BOOK SIGNINGS」
    日時:2016 年 4 月 9 日(土) 16:00 ~ 18:00( ブックサイニング 18:00~19:00)
    登壇者:マイケル・マック / ホンマタカシ / 細倉真弓 / トモ・コスガ(深瀬昌久アーカイブス)
    入場料:1,000 円 要予約
    申込サイト:http://imaconceptstore.jp/ud/event/56dfa220b31ac96d7c000002

    写真界を牽引するロンドンの気鋭出版社「MACK」が上陸、ホンマタカシらとのコラボで今度は日本を揺さぶります!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords