いよいよ本格的な鍋シーズン到来。日本初の鯖のスープ鍋が味わえる「SABAR銀座店」へ行こう。

    Share:

    • Line

    「さばスープ鍋」は、ベース、味、具材をそれぞれ選べるため組み合わせは30通り。また8種の追加具在も用意されているため、鯖と野菜の栄養分をたっぷり摂ることができる。各種一人前¥1,980円、追加具材は¥200よりオーダーが可能。

    大阪や京都を拠点に、鯖好きの間では絶大な人気を誇るのが、とろ鯖料理専門店「SABAR」です。今年の春には、東京・恵比寿に進出し、お店で取り扱うメニューはすべて鯖を使った料理とあって、大きな話題を呼びました。

    さて、忘年会シーズンも到来し、いよいよ本格的な鍋の季節ですが、是非とも鯖好きにも鍋好きにも足を運んでいただきたいのが、その系列である「SABAR銀座店」なんです。実は日本初の「さばスープ鍋」を提供するとあって、再び話題を呼びそうな予感がします。というのも、この鍋ですが、新鮮な鯖の一番出汁に、38種類の野菜からとった栄養豊富なスープをミックスした、鯖鍋なのです。鯖は、"青魚の王様"といえるほど栄養価が高く、特に美肌効果や乳がん予防にも効果があるといわれており、女性と一緒に鍋を囲むにはうってつけといえます。またDHAやEPAも豊富に含んでいるため、インフルエンザ予防にも効果があるそうです。もちろん「さばスープ鍋」以外にも、人気のとろ鯖を使ったメニューもそろっているので、新しい鯖の魅力を発見できるはずです。

    寒さが本格化する12月。栄養豊富な鯖のスープ鍋を囲みながら、美味しく、ヘルシーに仲間との忘年会を楽しんでみてはいかがでしょうか?(Pen編集部)

    「メガとろさばの造り」「自家製漬けとろさば」「自家製とろしめさば」「とろさば薫製」の4種の鯖の味が楽しめる、「SABARの鯖盛り合わせ」¥1,380。


    とろ鯖をまるごと1本使った、「メガとろさばの塩焼き」¥1,780(まるごと)、¥930(ハーフ)

    ほかにはない、鯖を使ったユニークなメニューがこの「SABARのフィッシュ&チップス」¥780

    とろさば料理専門店「SABAR」銀座店
    東京都中央区銀座8-3-1 GINZA TOKIDEN 地下1階
    Tel:03-6264-5638

    営業時間:ランチ11時38分(いいさば)〜14時
         ディナー17時〜23時38分(いいさば)、22時38分L.O.(とろさば)
    定休日:日曜日・祝日

    ※オープンは12月4日(金)です。

    Hot Keywords