「ユーゴ・エ・ヴィクトール」が初上陸! パリでしか味わえなかった生ケーキも登場。

    Share:

    • Line

    サブレ生地にアーモンドクリームやグレープフルーツクリームを合わせ、グレープフルーツを花びらのように敷き詰めています。「タルト パンプルムース」ホール¥3,200、ピース¥560

    パリにショップを構えるスイーツブランド「Hugo & Victor (ユーゴ・エ・ヴィクトール)」が、日本に初出店を果たしました。伊勢丹新宿店本館地下1階にある「カフェ エ シュクレ」内にオープンしたショップは、早くも話題を集めています。

    「ユーゴ・エ・ヴィクトール」は、2010年にパリで誕生し、現在市内に2店舗を展開します。ラグジュアリーブランドのマーケティングなどを手がけた幼なじみと2人で立ち上げたブランドで、シェフパティシエのユーグ・プジェ氏は、「ラデュレ」や5つ星ホテルの「ル・ブリストル」「ホテル・ノルマンディー」のペストリーシェフを経験。その後、3つ星レストラン「ギー・サヴォア」のエグゼクティブ・パティシエに就任し、腕を磨いた気鋭のパティシエです。

    素材を最も重視しつつも、古典的なレシピを革新的なデザインに昇華させた作品の数々が多くの人に愛され、日本では、毎年1月に開催される「サロン・デュ・ショコラ」においてショコラを出品。2011年初出品以来、常にトップクラスの売上げを記録し続けている人気ブランドとしても知られています。

    今回オープンする新店舗では、ショコラに加え、これまでパリでしか味わうことができなかったケーキや焼菓子なども販売。いち早く、トップパティシエの味わいを体感してみてはいかがでしょうか。(外川ゆい)

    日本でも人気のパティスリー「ラデュレ」をはじめ、ホテルや3つ星レストランで研鑽を積んだ、シェフパティシエのユーグ・プジェ氏。

    グルテンフリーのビスキュイショコラをベースに、スパイスとライムを効かせたガナッシュを使用。デザインも目を惹く「ユーゴ ショコラ」ホール¥4,500、ピース¥780

    クリームチーズ、ビスキュイダコワーズ、シャンティー、ライムピールなどが爽やかなアイテム。「チーズケーク シトロンヴェール」¥630

    ガナッシュ ベネズエラ、ジャンドゥーヤ ルイボス、ガナッシュ ミエル、ガナッシュ キャラメルなど12個入りのショコラ「カルネ・ドゥーズ・ショコラ」¥3,700

    Hugo & Victor (ユーゴ・エ・ヴィクトール)

    新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館B1F カフェ エ シュクレ内
    TEL:03-3352-1111(代表)
    営:10時30分~20時
    不定休

    Hot Keywords