伊勢丹リビングフロア、全面リニューアル。体験型ショップへと変貌。

    Share:

    • Line

    “LIFE LIVE LOVE”展では、マルニ木工「HIROSHIMA」×ミナ ペルホネンによる「ふしとカケラ」のチェアを100脚限定販売(既に完売)。

    伊勢丹新宿店本館リビングフロアとベビー子ども服フロアが3月4日、リニューアルオープンしました。“世界一のファッション・ミュージアム”をテーマにした、婦人服フロアに続くリモデルの一環です。デザインは引き続き、建築家の丹下憲孝、デザイナーの森田恭通両氏が手掛け、5階リビングフロアは「ハイカルチャー」がコンセプト。一番の変化は、これまで商品カテゴリーやブランド別に並べられていた売り場が、「くつろぐ」「つどう」「やすらぐ」という3つのテーマ別に編集されたこと。それぞれのエリアには、体験型コーナーやカスタマイズ、オーダーサービスが充実しています。

    たとえば、「つどう」をテーマにしたエリアには、一流シェフや人気料理研究家による実演が見られるキッチンスタジオやポップアップのコーヒーショップによるドリンクバー、フラワーアーティスト・東 信による花屋が併設され、活気に満ちています。「やすらぐ」ためのコーナーでは、枕やベッドマットレスのコンサルティングや一部枕のレンタルサービスまで。「くつろぐ」ためのリビングパーソナルエリアには、活版印刷によるステーショナリーがカスタマイズできるプリントスタジオを新設。自分好みのオーダーカーテンやクッションカバーがつくれるファブリック類も豊富に揃います。フロア全体で専門知識を持ったコンシェルジュも大幅増員し、スタッフに相談しながら買い物ができます。

    また、フロアの中心部にあるイベントスペース「パーク」と「デコール」では、ファッショナブルな旬のスタイルを提案。現在はスタイリスト・作原文子とデザイナー・皆川明による“LIFE LIVE LOVE”などを開催中。伊勢丹だけの限定アイテムも多数展開され、さまざまな情報を常に発信しています。

    知ることで、より使いこなせる。訪れる度に新しいものに出合え、かつ自分のライフスタイルにあったものが見つかる。これまでにないショッピングのスタイルに注目です。(佐藤千紗)

    オーダーファブリックコーナーにはマリメッコの生地などが充実。

    100点以上の枕が揃い、テスティングもできるベッドバスパウダーコーナー。

    カフェ「賚果 | RAIKA」では、実際に販売しているテーブルウェアなどを使用している。

    伊勢丹新宿店リビングフロア・ベビー子ども服フロア

    伊勢丹新宿店本館5階・6階
    東京都新宿区新宿3-14-1

    TEL:03-3352-1111(大代表)
    営業時間:10時30分~20時
    http://isetanparknet.com/news_event/new5th.html
    http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/index.html

    Hot Keywords