益子とブルックリンが融合し、「ザ ヒルサイドミルズ カプセルコレクション」が完成。

    Share:

    • Line

    「ザ・ヒルサイドミルズ カプセルコレクション」のアイテム。ボウル¥3,300 ビアタンブラー¥3,300 マグカップ¥2,700 プレート¥6,200 プレースマット¥1,800 コースター(2つセット)¥600 クッションカバー¥5,800 ピローケース¥3,200 エプロン¥7,800(すべて税抜)

    ジャーナル スタンダード ファニチャー が、アメリカでデザインし、益子の窯元で焼成した器の絵を使った「ザ・ヒルサイドミルズ(THE Hill-Side Mills)カプセルコレクション」の展開を開始します。

    アイテムはペンダントランプやビアタンブラーなどの陶器と、器の絵をプリントしたクッションカバー、ピローケース、エプロンなどのテキスタイル。デザインは2009年にニューヨーク・ブルックリンで設立したネクタイとチーフのブランド「ザ・ヒルサイド(THE Hill-Side)」が、アメリカと日本でオリジナル生地を制作する新しいプロジェクト「ザ・ヒルサイドミルズ」として協業、陶器の製作は益子の陶芸家、遠藤太郎氏が担当しています。

    日本とアメリカのコラボで出来上がったカプセルコレクションは、11月1日からジャーナル スタンダード ファニチャー各店で販売されます。和洋のテイストの合わさったこのコレクション、あなたのダイニングにもいかがでしょうか? (Pen編集部)

    ペンダントランプ¥19,000(税抜) 11月上旬発売 限定数量80個。

    問い合わせ先/ジャーナル スタンダード ファニチャー 渋谷店 TEL:03-6419-1350
    http://js-furniture.jp/shop/

    Hot Keywords