ミウッチャ・プラダの美の宇宙、「プラダスフィア展」がロンドンのハロッズで開催中。

    Share:

    • Line

    膨大なアイテムが展示された5階のフロア。ひとつひとつがユニークな個性を放つ、美しい服・小物が一堂に。その様子は圧巻。

    1913年に皮革製品店として創業したイタリアを代表するブランド「プラダ」。1970年代にミウッチャ・プラダが3代目オーナー兼デザイナーに就任し、現代的な感性と斬新なデザインで世界にブームを巻き起こしましたが、彼女の30年以上にわたる活躍とデザインへのアプローチをテーマとした展覧会「プラダスフィア展」が、英国ロンドンの百貨店「ハロッズ」で5月2日~29日まで開催されています。

    この展覧会に合わせハロッズの40のショーウィンドウがプラダで彩られ、1階フロアには130㎡のポップアップストアを設置。ハロッズそのものがプラダの装いとなって5階の展覧会会場へと誘います。会場に一歩入ると圧倒されるのが展示品の幅広さ。ドレス、バッグ、靴など過去のコレクションはもちろんのこと、アート、建築、映像、スポーツにいたるまで「こんなものまでプラダが手がけていた!?」と驚愕する、ミウッチャの多岐に渡る才能と活動の軌跡が展示されています。バッグの部品や招待状、特殊な素材等、他では見られないアイテムも紹介され、彼女の細部に至るまでのこだわりを間近で見られる貴重な機会です。

    デザイナー兼キュレーターであるマイケル・ロック氏が「プラダスフィア展はプラダが従来の意味での『ブランド』ではなく、一人の非凡な個人の考え方、創り方、そして現代世界の見つめ方を具現化する存在であることを証明します」と語るように、ミウッチャ・プラダの「美の宇宙」を覗くと共に、今後のさらなる躍進を期待させる展覧会となっています。(宮田華子/ロンドン)

    ショーウインドウを使った展示の様子。

    大規模な展示を行ったハロッズは、イギリスで最大規模を誇る老舗百貨店。

    プラダスフィア展
    PRADASPHERE introduced at Harrods


    2014年5月2日~29日
    会場:Harrods(ハロッズ)
    住所:87-135 Brompton Rd, London SW1X 7XL United Kingdom
    開場時間:10時~20時(月~土)、11時30分~18時(日)

    問い合わせ/プラダ ジャパンカスタマーリレーションズ TEL:0120-559-914(フリーダイヤル)

    ミウッチャ・プラダの美の宇宙、「プラダスフィア展」がロンドンのハロッズで開催中。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords