大阪インテリアデザインの巨匠、野井成正さんのことを知る。

    Share:

    • Line

    本展は、大阪のギャラリーiTohenからスタートした巡回展で、これが3会場目となる。

    関西を拠点にショップや家具、プロダクトのデザインなどを中心に40年近く活躍してきた、空間デザイナーの野井成正氏。大阪の若手デザイナーには、野井さんを師と仰ぐ方が少なくありません。今年1月、これまでの仕事をまとめた作品集『あそびごころ』が出版されましたが、その出版を記念した作品展が大阪に続いて、東日本橋のMATERIO base.(マテリオベース) で4月18日~26日まで開催されています。
    展示では、これまで手がけた店舗などのドローイングや模型、デザインしたプロダクトを観ることができます。また、会場であるMATERIO base. ビルも野井さんがリノベーションを手がけた物件。展覧会の初日にはインテリアデザイナーの飯島直樹さんとのトークイベントが開催されました。関西インテリアデザインの巨匠の足跡をたどる貴重な展示、ぜひお見逃しなく!(Pen編集部)

    東日本橋のMATERIO base.は、築30年あまりの狭小、変形ビルを野井さんが2011年にリノベーションした。運営は中川ケミカルが行っている。
    (撮影 love the life)

    会場には氏が手がけた空間のドローイングやプロダクトが展示されている。
    (撮影 love the life)

    『野井成正  作品集 出版記念作品展  巡回展 Vol.3』
    4月18日(金)~26日(土)

    会場:MATERIO base. ギャラリーヨルカ
    住所:東京都中央区東日本橋3-11-12
    TEL:03-5835-0347
    開館時間:13時~20時
    作品集『あそびごころ』1,000部限定で出版(版元/iTohen http://www.skky.info)。
    野井成正デザイン室 www.noi-shigemasa.com
    www.materiobase.jp

    大阪インテリアデザインの巨匠、野井成正さんのことを知る。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords