ラリーファンならば見逃せない、エドックスからパリダカ限定モデルがリリース

    Share:

    • Line

    スイス・ジュラに本社を構える老舗時計ブランドのエドックスは、昨年に続き今年も、ダカール・ラリーのオフィシャル・タイムキーパーを担います。

    1979年にスタートしたダカール・ラリー(通称パリダカ)は、世界一過酷な耐久レースとして知られています。同レースは2009年から舞台を南アメリカに移し、今年はペルー、アルゼンチン、チリを約2週間かけて1月5日から縦断。クルマ、トラック、バイクを合わせ約740組が参戦し、1月18日に終了しました。エドックスではこのラリーをトリビュートした限定モデル「クロノダカール リミテッドエディション」を発表しました。

    今回の新作は、高精度なスイス製のクオーツムーブメントを搭載。タキメーターや大きなデイト表示、レトログラード式の曜日表示も備えています。ケース径はダイナミックな47㎜サイズ。ラリーカーを彷彿とさせるアクティブなフォルムと高機能が特長の、レーシングドライバーやラリーファンに最適な腕時計です。(Pen編集部)

    「クロノダカール リミテッドエディション」チタン、クオーツ、クロノグラフ、ケース径47㎜、100m防水、世界限定500本。¥231,000(2014年2月発売予定)

    問い合わせ先/GMインターナショナル TEL:03-5828-9080

    ラリーファンならば見逃せない、エドックスからパリダカ限定モデルがリリース

      Share:

      • Line

      Hot Keywords