鮮烈なイメージを紡ぎ出すアーティスト/写真家、ミヤギフトシの『new message』展。

    Share:

    • Line

    『Winter』 2010年 素材は壊れたスノードームとグリッター。「子どもの頃の東京への憧れと、20代の頃の(住んだこともない)東京への不信感、 そしていま実際に住んでいる東京という街との関係性を現したもの」とミヤギ。

    沖縄で生まれ育ち、ニューヨーク・東京と活動の場を移してきたアーティスト/写真家のミヤギフトシ。

    これまでの作品をまとめた初のアーティストブック『new message』の出版を記念した展覧会『ミヤギフトシ new message』が、恵比寿のアート系洋書店「POST」で12月7日から開かれます。

    写真だけでなく、切り絵やインスタレーションなどを用いたミヤギの作品は、自身のアイデンティティを紐解きながら、日常のささやかな事象を転化したもの。沖縄のカナブンや誰かの大切にしていた写真、震災で割れたカップ…そんなものがモチーフになります。これまでの作品からの抜粋と新作の展示インスタレーションを、ぜひご覧ください。(Pen編集部)

    ミヤギがセクシャル・マイノリティとしての自身のアイデンティティと向き合い、人種、国籍、セクシャリティなどをテーマにしたアートプロジェクト“American Boyfriend”より、『Sketch for American Boyfriend, 2013』。神宮前のギャラリーRaum1Fで、このプロジェクトの一環として制作された約20分の映像作品『American Boyfriend: The Ocean View Resort』が上映されている。

    12月7日よりPOSTほかで順次発売されるミヤギフトシのアーティストブック『new message』(torch press)¥2,625

    『ミヤギフトシ new message』

    12月7日~12月19日
    POST
    東京都渋谷区恵比寿南2-10-3 
    TEL: 03-3713-8670
    開場時間:12時~20時
    定休日:月
    無料
    http://post-books.info/


    同時開催
    『American Boyfriend: The Ocean View Resort』

    12月4日~12月20日
    Raum1F 
    東京都渋谷区神宮前5-39-12 
    TEL:03-6419-3421
    開場時間:13時~20時
    定休日:月
    無料
    http://www.raum1f.jp/access/

    鮮烈なイメージを紡ぎ出すアーティスト/写真家、ミヤギフトシの『new message』展。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords