フィリップ・ワイズベッカーの新作展覧会が、クラスカで始まります。

    Share:

    • Line

    今回紹介される新作イメージ。 

    フィリップ・ワイズベッカー・・・彼の作品を何気に目にしている人も多いのでは。
    パリ、バルセロナを拠点として活動を続けるアーティスト&イラストレーターであるワイズベッカー氏は、エルメス、アップル、コカ・コーラ、そして虎屋、資生堂花椿まで活躍の幅は広く、世界を舞台に個展・グループ展を展開しています。今年のパナソニック「Life is Electric」のグラフィックデザイン・コマーシャルフィルムでは、ADの八木義博氏とともに、ADC賞も受賞するなど、ますます注目が集まっています。
    鉛筆でのドローイングに優しい色づけのイラストに目をひかれますが、今回の展示では立体作品も並ぶというから、そちらにも期待が募ります。クラスカでは、2011年に『Line Work』と題した展覧会を行い、今回が2度目。最新作はどのように進化しているのでしょうか。
    また、本人が来日し、ゲストを迎えてトークショーも開催予定。日程は決まり次第、オフィシャルホームページに掲載されます。(Pen編集部)

    左:今回紹介される新作イメージ。  
    右:展覧会タイトルビジュアル

    今回紹介される新作イメージ。 

    『PHILIPPE WEISBECKER | Manufacturing』

    11/23~12/29
    会場:クラスカ ギャラリー&ショップ “ドー” 本店
    住所:東京都目黒区中央町1-3-18 クラスカ2F
    開場時間:11時~19時
    TEL:03-3719-8124
    http://www.claska.com/

    フィリップ・ワイズベッカーの新作展覧会が、クラスカで始まります。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords