いつの間にか忍び寄る“目元老化”への救世主、「目元トーニング」が登場。

    Share:

    • Line

    目の下がたるむ、やせる、影が出る……。某化粧品のCMでそんな台詞をきいたことがありますが、その瞬間が自分に来たときの驚愕たるや!
    そんな”時”が来てしまった方々に朗報です。新登場のメディカルケア「目元トーニング」は、PCやスマートフォン漬けで目元が衰えたビジネスマンの救世主的ケア。加齢はもちろん、現代人特有の生活習慣からおこる老化に着目して生まれた新メニューです。

    施術時間は60分で、最初はインディバと呼ばれる高周波で目元の眼輪筋を刺激して温めます。血流を改善することで、深部の緊張やコリがあっという間にほぐされてゆきます。その後は、ハンドによる筋肉マッサージ。動脈が集まる顔の中心部をしっかりほぐし、目の周りに栄養と酸素を行き届かせます。
    そして次はパルスYAGレーザーを投射。コラーゲン産生を促す効果があるため、投射された直後からたるんだ皮膚が「ビシッ!ビシッ!」と引き締まってゆくのが実感できるから凄いです。
    最後はマイナスイオンを多量に含む電解水で顔をパック。その間、鎖骨と首のマッサージも。
    さて、そうしてあらゆる方法を駆使した60分を体験した後のその効果は、衰えの深度が深いほど実感できるはず。肌色はワントーン明るくなり、皮膚にやる気とハリがでます。

    持続期間は人それぞれですが、老化を感じて猫背な気持ちでいるなら、目元トーニングで、肌を「ビシッ!」としてみては。服に気遣うのも大切ですが、男はやはり自分が資本です。(Pen編集部)

    目元トーニング

    松倉クリニック
    東京都渋谷区神宮前4-11-6 表参道千代田ビル9階
    TEL:03-5414-3600
    診療時間:10時~20時(月~金)、10時~19時(土、日、祝) 
    施術時間:60分
    料金:初回¥25,200、2回目から¥28,000
    定休日:12/30~2014年1/5 完全予約制
    www.matsukura-clinic.com

    いつの間にか忍び寄る“目元老化”への救世主、「目元トーニング」が登場。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords