「非常の人」をとらえた、写真家・操上和美の『PORTRAIT』展。

    Share:

    • Line

    ギタリスト、キース・リチャーズ。
    Keith Richards, 1988 ©Kazumi Kurigami

    50年以上のキャリアをもつ写真家、操上和美の「PORTRAIT」展が、港区海岸のギャラリー916で行われています。

    この展覧会では、雑誌や広告の分野で活躍する操上の1965年から現在にいたるポートレイト作品50点あまりを、ギャラリー916のキュレーターである写真家・上田義彦が厳選しました。

    ポートレイトの被写体はそれぞれの分野で特別な能力を発揮した著名人。

    それぞれのもつ特異性を際立たせたる、操上のポートレートをぜひ、ご覧ください。(Pen編集部)

    落語家の古今亭志ん朝。
    Shincho Kokontei, 1993 ©Kazumi Kurigami

    作家、ウィリアム・バロウズ。
    William Seward BurroughsⅡ, 1992 ©Kazumi Kurigami

    操上和美写真展「PORTRAIT」

    11月1日~12月28日
    ギャラリー916
    東京都港区海岸1-14-24
    TEL:03-5403-9161
    開館時間:11時~20時(火~金)
    11時~18時30分(土、祝)
    休館日:日、月(祝日を除く)
    料金:一般¥800 学生¥500
    http://gallery916.com

    「非常の人」をとらえた、写真家・操上和美の『PORTRAIT』展。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords