氷温熟成ってなに!? 新感覚の本格コーヒーゼリー。

    Share:

    • Line

    「氷温」という言葉、最近よく耳にしませんか?

    この「氷温」という技術を、珈琲ゼリーにいかしたのが、珈琲の大手メーカー、KEY COFFEEの「氷温熟成珈琲ゼリー」なんです。

    氷温とは、0度以下の凍る一歩手前の領域。コーヒー豆は、氷温で一定期間保存されることで、常温では難しい生命のエネルギーに満ちた熟成が進むんです。KEY COFFEEはこの技術で「氷温熟成珈琲」をすでに販売。まろやかで深みのある味わいに多くのコーヒーファンから絶賛の声が。

    そこで、「氷温熟成珈琲」を贅沢に使用し、丁寧にドリップ抽出して、ひとつひとつパティシエが作り上げたのが、このゼリー。
    注文を受けてから作る、いれたての芳醇な香りをそのまま閉じ込めるため、ガラス瓶にいれるなど、徹底的なこだわりをもって仕上げました。

    オンライン限定の販売で、通常の氷温熟成珈琲ゼリーのほか、キャラメルマッキャートのような味わいのキャラメルタイプ、アイリッシュフレーバーのアイリッシュタイプが詰まったボックスを販売。生クリームとともにお楽しみいただけます。とにかく本格的な珈琲通にもお薦め、食感も楽しめますので、お試しください。(Pen編集部)

    賞味期限は10日間。「氷温熟成珈琲ゼリー」¥2,660

    「氷温熟成珈琲ゼリー」
    内容:約90g×7個(氷温熟成珈琲ゼリー 約90g×3個、氷温熟成珈琲ゼリーキャラメルフレーバー 約90g×2個、氷温熟成珈琲ゼリーアイリッシュフレーバー約90g×2個、生クリーム 100ml×1個)
    www.key-eshop.com

    氷温熟成ってなに!? 新感覚の本格コーヒーゼリー。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords