嵐の夜こそ走りたくなる、新型メルセデスSクラス。切れ者プロデューサーが手がけたバラードのようなマナーとは

    Share:

    • Line

    東京車日記いっそこのままクルマれたい!

    第128回 Mercedes-Benz S500 4MATIC long / メルセデス・ベンツ S500 4マチック ロング

    嵐の夜こそ走りたくなる、新型メルセデスSクラス。切れ者プロデューサーが手がけたバラードのようなマナーとは

    構成・文:青木雄介

    編集者。長距離で大型トレーラーを運転していたハードコア・ドライバー。フットボールとヒップホップとラリーが好きで、愛車は峠仕様の1992年製シボレー カマロ改。手に入れて11年、買い替え願望が片時も頭を離れたことはない。

    格納型のドアハンドルなど、エッジをなくし新しいコンセプトを追求した新型Sクラス。

    欧州高級セダンの代名詞、メルセデス・ベンツSクラスが8年ぶりのモデルチェンジを行った。クラス初の4WS(後輪操舵システム)を搭載。先だってモデルチェンジしたEクラスと同じ方向性の外装デザインに加えて、インテリアはスイッチ類を極力減らし、操作系をディスプレイに集約。最新の運転支援機能も盛りだくさんと、トピックも満載のモデルチェンジになった。


    いちばん気になる乗り味は、懐の深いバラードにも似たSクラス節が全開なこと。メルセデスのセダン最上質のフィーリングはさらに高められている。車体の骨格となるフレームを見直し、発泡ウレタンを最適部分に充填することで静粛性は増し、まるで書斎のような静けさを実現している。走り出すとゆらりとその巨体を意識させられつつ、揺れをすっと抑えるエアサスペンションのマナーは完璧。SクラスのSUV版であるGLSと同じ方向性の足回りだから、まったく硬さは感じずに揺れを優しくいなしてくれるんだな。


    Sクラスの静かさって音響で例えると、強力なノイズリダクションをかけているのに似ているのね。だから嵐の夜にこそ、Sクラスを走らせたくなる(笑)。外部の喧騒を遮断し、隠れ家的な密室空間を演出するところにハイエンドのセダンらしさがある。乗り味もまたしかりで、電子デバイスの制御により乗り味の雑味(リアル)を、ことごとく回収している感じ。

    無茶ぶりにも応じながら、自分のスタンスは貫く器のでかいB.B.キングのよう

    わかりやすいのが峠ですよ。今回、初搭載された4WSを体験するために日光いろは坂を走ったんだけど、5ⅿなかばに迫るロングな車体でもまったくもてあますことがないのね。ドライブモードを「スポーツプラス」にして、速度をあげてみても超然としていて、危うい感じにならない。「僕にそんなことをさせるのかい?」と笑いながら、畑違いのミュージシャンであるU2からの無茶ぶりにも応じながら、自分のスタンスは貫く、器のでかいB.B.キングみたいなものですよ(笑)。


    もしかしてSクラスの「S」って、ソウルのSなのかも知れない(笑)。ぶ厚い胸板で君をホールドオン的な、セダンがもっていてしかるべき、超然とした器のデカさ。それこそが魅力なんだな。そんな濃厚さを味わうならV8エンジン。魅力はバターにナイフを差し入れたときの手応え(シフトではないよ)のような、滑らかで密度が濃く豊かなトルクの出方なんだけど、現状のラインアップにV8エンジンはまだない。


    今回、試乗したのはISG(インテグレーテッドスターター&ジェネレーター)という、スターターとオルタネーターをエンジンに直結するマイルドハイブリッド方式の直列6気筒ターボ。相変わらず機転の効く、頭のよいパワートレインという印象。マジでよく出来ていて、低燃費だし、アクセルを踏めばバランス重視の直列6気筒のよさを感じさせる。クールだけど、V8エンジンの暑苦しさからすると少々、物足りないかもしれないね(笑)。


    V8エンジンの包容力をバラードの王様、テディ・ペンダーグラスとすると、このISG付きの直列6気筒は切れ者プロデューサータイプなのね。バラードをこよなく愛しつつ、モーターやターボ、スーパーチャージャーといった脇役を駆使して作品世界を創りあげる。あえて言うならJ・ディラかな。洗練されたクレバーさが魅力のソウル・バラードって感じなんだよね。

    • 中央の大型ディスプレイを中心に、シンプルかつより洗練された印象をもつインテリア。

    • クライマックスともいえる後部座席には、世界初のリアエアバックをオプションで装備する。

    • 長いホイールベースとのびやかなサイドラインで品格を生み出す美しいプロポーション。

    • 4輪駆動と9速の自動変速機を装備し、スマートなエネルギー効率を追求している。

    メルセデス・ベンツ S500 4マチック ロング
    ●サイズ(全長×全幅×全高):5320×1930×1505mm
    ●排気量:2996cc
    ●エンジン形式:直列6気筒DOHC ISG付き
    ●最高出力:435PS/6,100rpm
    ●駆動方式:4WD(フロントエンジン)
    ●車両価格:¥17,240,000(税込)

    ●問い合わせ先/メルセデスコール
    TEL:0120-190-610
    www.mercedes-benz.co.jp

    嵐の夜こそ走りたくなる、新型メルセデスSクラス。切れ者プロデューサーが手がけたバラードのようなマナーとは

      Share:

      • Line

      Hot Keywords