フォント好き必見。NYのローカル書店「カーサ・マガジンズ」のアパレルは日本からも購入可能!

  • 文:鈴木希実

Share:

  • Line
NEW YORKニューヨーク

フォント好き必見。NYのローカル書店「カーサ・マガジンズ」のアパレルは日本からも購入可能!

文:鈴木希実

「The Papers Tee」(35ドル)。Tシャツには他のカラーバリエーションや長袖もあり、フード付きパーカやニットキャップも展開。海外への発送も対応しているので、日本からの購入も可能。 photo: Neighborhood Spot

ウエストビレッジにあるカーサ・マガジンズ(Casa Magzines)は、新聞に雑誌、タバコ類やちょっとしたスナックを買いに近所の人たちが立ち寄る庶民的な書店なのだが、"雑誌のメッカ"の異名をもつ、ニューヨークのカルチャーアイコンでもある。その理由は約2,500タイトルを取り扱う新聞、雑誌のバラエティの豊富さ。ファッションやゴシップ、ライフスタイルからニッチなジャンルまで、世界各国の印刷物を取り揃え、ニューヨークではこの店でしか見つからないものもある。業界人にも愛されている特別な存在とはいえ、近年のオンラインメディアの台頭による雑誌離れに加え、パンデミックによる客足の激減でこの店の存続も危ぶまれるようになってきた。

そんなコロナ禍のスモールビジネスをサポートするために立ち上がったプロジェクト、「ネイバーフット・スポット」によるカーサ・マガジンズグッズが密かなブームをよんでいる。一番人気は、ニューヨーク・ポストやニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルなどのローカル紙のフォントでデザインされたアパレルグッズ。Tシャツやパーカなどが発売後すぐ売り切れとなり、慌てて追加生産をかけることになった人気ぶり。地元愛をくすぐるグッドデザインがうけているのだ。これらの販売利益はカーサ・マガジンズに還元するというシステム。ネイバーフット・スポットは同様の手法でほかの飲食店や商店の手助けも行っている。

Casa Magazines

22 8th Avenue, New York, NY 10014
TEL: 212-645-1197
営業時間:8時〜21時 ※コロナウイルス感染防止対策の影響で、変更される可能性あり。
※グッズはネイバーフット・スポットのウェブサイトみでの販売されています。店頭での取り扱いはありません。
www.instagram.com/casamagazinesnyc
https://neighborhood-spot.com

フォント好き必見。NYのローカル書店「カーサ・マガジンズ」のアパレルは日本からも購入可能!

  • 文:鈴木希実

Share:

  • Line

Hot Keywords