イタリアで5歳の娘が7歳の兄を描いたら、デザイナーのママが服にしちゃいました!

    Share:

    • Line
    構成、文:高橋一史
    写真:宇田川 淳

    Vol.54 イタリアで5歳の娘が7歳の兄を描いたら、デザイナーのママが服にしちゃいました!

    Plan C

    もう見た瞬間に思わず、にやけてしまいます。幸せな気分にさせるTシャツとポーチです。イラストを描いた画伯は、イタリアに住む5歳のマルガリータちゃん。描かれたのは彼女が愛する7歳のお兄ちゃんのフィリッポくん。聞くところによるとどうやら、フィリッポくんはかなりのイケメンだそう。そう知ればなるほど、この絵も確かにイケメンに見えてきますね!

    これらのアイテムを手がけたのは、イタリアの新進モードブランド、「プラン C(プラン シー)」。立ち上げたデザイナーのカロリーナ・カスティリオーニは、マルガリータちゃんとフィリッポくんの母親です。カロリーナ自身は、「マルニ」の創業デザイナーであるコンスエロ・カスティリオーニの娘でもあります。プラン Cのデビューは2019年春夏シーズンで、現在はレディスのみをトータルルックで展開。掲載のイラストシリーズも女性向けなのですが、Tシャツは肩も身幅も余裕があり(女性が着るとゆったりサイズ)、男性でも着られそうです。ポーチは男性が遊び気分で持つとサマになりそう。

    子どもが描いた絵をアウトサイダー・アートとして、ファッションに応用したシリーズです。丁寧につくられたアイテムとの一体感が際立つ上質な仕上がり。ストリート系のハードなグラフィックが流行っているいまだからこそ、優しく力が抜けたこの感じが心に染み入ります。

    ネイビーのスウエットシャツの胸に、フィリッポくんの顔が。下部分をカットしたトリミングのセンスがたまりません。服の素材は、ウエットスーツなどに使われるハリのあるネオプレン系。ダボッとした形ですが、肩周りはコンパクトに設計されています。華奢な女性が着てこそ見栄えのする服です。

    スウェットシャツ  ¥49,680(税込)/プラン C(パラグラフ TEL:03-5734-1247)

    新しいお仲間キャラが加わった、トートとポーチです。右の三角形のキャラは、マルガリータちゃんの想像上の友達のビアンカ。子どもの頭の中身は面白すぎます! バッグの生地は、樹脂コーティングされたキャンバス。トートの赤いパーツは手持ち用ハンドル。肩掛けと手持ちの2ウェイ仕様です。

    ビッグサイズのトート  ¥73,440(税込)、中にいれたポーチ ¥30,240(税込)/ともにプラン C(パラグラフ TEL:03-5734-1247)

    photo © Plan C

    世界初となるプラン Cの旗艦店が早くも、2月22日に東京・青山にオープンしました。1970年代から続く歴史ある「フロム・ファーストビル」の地下1階です。イタリア本社の雰囲気を表現したこの空間には、ビンテージ家具やアートオブジェが混在しています。3方がガラスで囲まれた室内は開放的で、気軽に入りやすいムード。閑静な街を散歩がてらに訪れるのも一興です。

    プラン C
    東京都港区南青山5-3-10 FROM -1stビル
    営業時間:12時〜20時
    不定休
    TEL:03-6433-5528
    www.plan-c.com

    ※ オフィシャルサイトに入ると自動再生される、素敵なファッションムービーもお見逃しなく!

    Tシャツでは風景写真の上にこの絵を置き、奥行きのあるグラフィクに落とし込まれました。

    記事冒頭左のTシャツ、右のポーチともに ¥30,240(税込)/ともにプラン C(パラグラフ TEL:03-5734-1247)

    イタリアで5歳の娘が7歳の兄を描いたら、デザイナーのママが服にしちゃいました!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords