Collection Neil Barrett / ニール バレット 2018-19年 秋冬ニール バレットメンズ・コレクション

Neil Barrett / ニール バレット

2018-19年 秋冬 メンズ・コレクション

  • 90年代的なイメージの
ミニマルなタイドアップ

    90年代的なイメージの
    ミニマルなタイドアップ

  • オーバーサイズのブルゾンは、
レザーを使ったダウンウェア

    オーバーサイズのブルゾンは、
    レザーを使ったダウンウェア

  • テーラードコートの生地は、
ミリタリーコットン

    テーラードコートの生地は、
    ミリタリーコットン

男性の装いの基本となるユニフォーム、例えばテーラードスーツ、ミリタリー、スクールウェア、スポーツウェアといった要素にフォーカスした今季のニール・バレット。90年代のミニマリズムを取り入れつつ、現代的なボリューム感なども加え、いまを生きる男性のワードローブをクリエイトしています。テーラードコートにはミリタリーコットンが使われ、ダウンジャケットに使われたのはヴィンテージレザー。こうしたアイテム同士のハイブリッドな融合も今季の特徴です。ジャケットの代わりにブルゾンでタイドアップするなど、着こなしもまたハイブリッドなもの。色は黒、カーキ、ブラウン、ネイビーといったベーシックカラーで全体が構成され、マスキュリンなイメージが貫かれています。

Collection Neil Barrett / ニール バレット 2018-19年 秋冬ニール バレットメンズ・コレクション

次号予告

今年最も輝いたクリエイターたちの軌跡

クリエイター・アワード2018