ドージャ・キャット、下着の上にファーを羽織ってレッドカーペットに君臨!大胆ルックに「カニエ妻化!?」の声

  • 文:千歳香奈子

Share:

 

shutterstock_2409071787.jpg
Tinseltown-Shutterstock

デイリー・フロント・ロウ誌が主催する恒例のファッションワードが4月28日に米ロサンゼルスで開催され、ラッパーのドージャ・キャットがアンダーウェアの上にロングのファーコートを羽織った大胆なルックで出席し、賛否を呼んでいる。

---fadeinPager---

穴あきタイツ?!

度肝を抜く奇抜で大胆なルックが何かと話題になるドージャは、シースルーブラにボトムはハイウエストのショーツと薄手のタイツを合わせ、その上にロングファーコートを羽織ってレッドカーペットに登場した。

シルバーのクロスペンダントとオーバーサイズの黒縁メガネを合わせ、大胆な肌見せをしたドージャは、アンティークな旅行カバンとワイングラスを手に写真撮影にも応じ、「レジェンド」「アイコニック!」と称賛の声が上がった。

しかし、よく見るとタイツには伝線や穴あきが確認でき、ファンをざわつかせている。

---fadeinPager---

ビアンカ・センソリの影響?!

独特のスタイルで視線を釘付けにしたドージャだったが、アイボリーのブラとおそろいの下着、同系色の薄手タイツの組み合わせは、大胆な露出で世間を騒がせているラッパーのカニエ・ウェストの妻ビアンカ・センソリを彷彿させるとの指摘も。

タイツのみのボトムで外出する姿が度々目撃されているビアンカからインスピレーションを受けたファッション?と推察するメディアもある。

ボトムはタイツのみというビアンカのトレードマーク的ファッションセンスを採用したドージャに、ネットでは「カニエが妻に着せているものを着るのが流行っているのかな?」「どれだけ注目を浴びたいの?」と、批判も声が寄せられている。

---fadeinPager---

コーチェラでは女性ラッパー初のヘッドライナー

4月中旬に2週末にかけて開催された野外音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」で、女性ラッパー初となるヘッドライナーを務めて圧巻のパフォーマンスを披露したドージャ。

大胆な衣装でもファンを熱狂させたドージャだが、X(旧ツイッター)で「子ども向けの曲は作っていないから、連れてこないで」と子連れファンに苦言を呈したことでも話題を呼んでいる。

---fadeinPager---

---fadeinPager---

下着の上に毛皮を羽織ったドージャ・キャット。

---fadeinPager---

コートを脱いだ下着姿もインスタグラムで披露。

---fadeinPager---

ドージャ・キャットがビアンカ・センソリに影響?と伝えるニューヨーク・ポスト紙。

---fadeinPager---

---fadeinPager---

大胆なルックでレッドカーペットに登場したドージャ・キャット。