マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの愛娘、母の25年前のドレスを見事に着こなし誕生日をお祝い!

  • 文:千歳香奈子

Share:

 

shutterstock_2262946607.jpg
Fred Duval-Shutterstock

ハリウッドの大物俳優マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズの愛娘カリス・ダグラスが、21歳の誕生日を特別なドレスでお祝いしたことをインスタグラムで報告した。

「私が望む最も完璧な21歳の誕生日!」とキャプションを添え、胸に花の刺繍とレースが施されたパステルピンクのランジェリー風ストリップドレスを纏ってお祝いする様子を公開した。

---fadeinPager---

25年前にキャサリンが着用したアイコン的ドレス

カリスがこの日着ていたドレスは、1999年のMTVムービーアワードでキャサリンが着用していたエマニュエル・ウンガロのアイコニックなドレスだった。当時29歳だったキャサリンは、足元にメタリックなヒールを合わせ、ジュエリーはイヤリングとブレスレットのみのシンプルな着こなしでフェミニンな雰囲気を漂わせていた。

カリスも母をお手本に、ジュエリーはシンプルにフープイヤリングとシルバーの指輪のみで、ミニマルメイクと柔らかなピンクのネイルで25年前の母のルックをエレガントに蘇らせた。

「完璧」「美しい」「お見事」と多く称賛コメントが寄せられており、母キャサリンもハートマークを添えて「あなたにふさわしい」とコメントしている。

---fadeinPager---

父マイケルはレッドカーペットの写真でお祝い

キャサリンは、自身のインスタグラムに「私の美しい娘へ、お誕生日おめでとう。あなたは私の人生の喜びです。21年間、すてきな女性に成長するのを見守ることができたのは、神様からの贈り物」とメッセージを綴り、幼いカリスとのツーショット写真を投稿してお祝い。

マイケルも、自身のインスタグラムに昨年のカンヌ国際映画祭で一緒にレッドカーペットを歩いた際の1枚を投稿。背中が大きく開いた透けるドレスを身に纏うカリスの美しい後ろ姿に、「私に、そして世界に幸せをもたらしてくれる」とキャプションを添えて誕生日を祝った。

---fadeinPager---

ミニミー、そっくりと話題になった2人の容姿。

---fadeinPager---

---fadeinPager---

 母キャサリンの25年前のドレスを着用して21歳の誕生日を祝ったカリス・ダグラス。

---fadeinPager---

昨年のカンヌ国際映画祭での写真を投稿して娘の誕生日を祝ったマイケル・ダグラス。

---fadeinPager---

キャサリンが投稿した幼い頃の娘との写真。

---fadeinPager---