オペラ界の女王ダムラウが贈る名ソング集! 最上級の美声を気楽に味わう

  • 文:小室敬幸(音楽ライター)

Share:

【Penが選んだ、今月の音楽】
『オペレッタ~ウィーン、ベルリン、そしてパリ』

03_5054197828102.jpg
ディアナ・ダムラウ ワーナーミュージック・ジャパン 5419.782798 ¥2,790(オープン価格)

日本語では「喜歌劇」と訳されるオペレッタは、ミュージカルの前身。現地の人の感覚としては吉本新喜劇ぐらい難しいことは考えずに気軽に楽しめる内容だ。一部の演目以外は日本だとめったに舞台にかからないが、実は上品でありながら親しみやすい名ソングが数多く埋もれている。それらをまとめてドイツ・オペラ界の頂点に君臨する女王ダムラウが録音。世界最上級の美声と表現なのに、有名オペラアリアより気軽に聴き流せる。通俗性と高尚さが自然に両立。これ以上の贅沢があるだろうか? お薦めはトラック14。

※この記事はPen 2024年4月号より再編集した記事です。