「女の涙」はやっぱりすごい、“涙のにおい”で男性の攻撃性が軽減すると判明

  • 文:佐藤まきこ

Share:

shutterstock_98027750.jpg
写真はイメージ(Shutter Stock)

「女性の涙に弱い」という男性は少なくないだろう。どうするべきかオロオロしてしまったり、罪悪感を感じてしまったり……。そんな女性の涙には実際、男性にプラスの影響を与えているという興味深い研究結果が明らかになった。

---fadeinPager---

女性の涙で攻撃性が43.7%減少

イスラエルのワイツマン科学研究所が、女性の涙が男性にどのような影響を及ぼすのかを調査。専門家たちはまず、31人の男性にある理不尽なゲームを行ってもらった。それは、プレイヤーのポイントが不正に減り、怒りや攻撃性を増加させるもの。その後、男性たちに、悲しい映画を見て女性たちが流した涙のにおいと、生理食塩水のにおいをそれぞれ嗅がせたのだ。

その結果、女性の涙のにおいを嗅いだ男性は、生理食塩水のにおいを嗅いだ男性よりも、攻撃的な行動が最終的に43.7%減少したという。つまり、それまで怒りのモードにあったのに、女性の涙のにおいで、そのイライラが静まったということだ。

さらに脳のスキャンを行ったところ、女性の涙のにおいを嗅いで攻撃性が減少した男性は、においと攻撃性を扱う領域により機能的な繋がりがあり、攻撃性の領域の活動が低いこともわかった。

この研究を発表した専門家は、涙に含まれる物質が、男性の攻撃性に関わる脳の2つの領域の活動を低下させる信号を送っているのではないかと考察している。

なお、以前行われた研究によると、女性の涙のにおいには男性ホルモンであるテストステロンを減少させる効果もあるという。

---fadeinPager---

人間以外の「涙」にも効果がある!?

人間以外でも同様の効果があるそうで、たとえばデバネズミは自分が何者かに攻撃されそうになると、自分自身の体を涙で覆うそうだ。これも、相手の攻撃性を鎮める効果を狙ってのことのようだ。

人間の赤ちゃんも泣くことに長けているが、赤ちゃんは言葉を話せないため「攻撃しないで」と伝えることができない。「そんな無力だからこそ、相手の攻撃性を減少させる“泣く”」というテクニックが与えられたのかもしれない」と、この専門家は語っている。

【出典】
https://nypost.com/2024/01/21/lifestyle/womens-tears-can-reduce-male-aggression-new-study-claims/