「魔法のような超神秘的光景…」波がネオンのように“青く発光”する現象が、米海岸で複数発見され話題に

  • 文:大村朱里

Share:

 

shutterstock_396518260.jpg
Shutterstock-Sean Pavone ※写真はイメージです

アメリカ・南カリフォルニアにある夜のビーチで、真っ青に光るネオンブルーの波が確認された。その幻想的な光景に多くの注目が集められている。

波がネオンブルーに輝く...魔法のような光景

夜に波がネオンブルーに光るこの謎の現象は1月上旬、ラグナビーチ、ニューポートビーチ、ハンティントンビーチ、ロングビーチなど、カリフォルニアの複数の都市の海岸で報告された。SNSに投稿された動画には、夜のビーチで波が岸に打ち寄せるごとに、波が美しく輝く様子が捉えられ、その様子に観光客は唖然と眺めている。また、ある動画にはビーチ沿いの砂浜を歩くと、それに合わせて足元がネオンブルーに輝いている様子が映し出されている。まるで魔法のような神秘的な光景だ。

気になるこの現象の仕組みは?

スクリップス海洋研究所によると、この現象は「生物発光」と呼ばれる海洋生物でよく見られる化学反応で、生物から光が放出されて発生する現象なのだという。バハ・カリフォルニアとロサンゼルスのあいだに位置する海岸では、水中である特定のプランクトンが大量に増殖して水の色が変わってしまうことを表す「水の華」と呼ばれる現象が起きており、「赤潮」として知られている。そして、赤潮を引き起こすプランクトンなどの藻類には、波などの動きに誘発されて発光する傾向があるため、このような現象が起こったとされる。そのため、波だけではなく、カヤックやカヌーのパドルなど衝撃を与えると、発光するようになっているという。

国立公園局によると、生物発光を見るのに最適な時期は、夏と秋の月が昇る前か沈んだ後の暗く曇った夜と報告しており、自然写真家のマーク・ジラードー氏は、ハンティントンビーチとニューポートビーチ周辺でこの現象が最も集中して発生してるという。

---fadeinPager---

美しすぎる光景は「忘れられない夜のひとつ」

今までにも何度か確認されているこの幻想的な光景。ネオンブルーに輝く波が確認されると、その場に多くの観光客が集まり、突然現れる不思議な観光地となるという。今ではチャーター・ボート・サービスが、ライトアップされた海を見学する日没後の特別ツアーを提供している。2020年に発生した際に訪れた人はSNSに当時の様子をシェア。

「忘れられない夜のひとつ。植物プランクトンの発光分子による生物発光波が、南カリフォルニアの海岸で光っていた。この光景を見ることを夢見ていたが、まさかはっきりとカメラに収めることができるとは思ってもみなかった。このような瞬間は、私たちの惑星がいかに美しいかを思い出させてくれる」その美しさに圧倒されていると語った。

また、中にはその海でサーフィンをする人の姿も見られたが、カリフォルニア大学サンディエゴ校の報告によれば「赤潮に関連した空気を吸い込むと敏感に反応する人もいるので、生物は人間の健康に影響を与える可能性のある他の化合物を生成しているはずです」と報告書で述べている。

---fadeinPager---

波が発光する様子は、まるで閃光のようだ。

---fadeinPager---

青く発光する海をさまざまなアングルから見た映像。

---fadeinPager---

 

この珍しい現象は、ニュースでも大きく報じられた。