観客が近い…ダウンタウンの大通りをコースにした、スキー&スノボ大会が開催

  • 文:山川真智子

Share:

冬のカナダといえば、ウィンタースポーツ。スキーやスノーボードをするには有り余るほどの場所と雪があるが、なんと繁華街の大通りの一角をコースにし、フリースタイル・スキー&スノーボードの競技大会がケベック州モントリオールで開催された。狭くて短い坂道で商店街を横目に放たれるトリックの数々に、観客たちは大興奮。カナダでも最もクールなウィンター・シティは、熱く盛り上がった。

---fadeinPager---

メインストリートにスロープ…人気の繁華街が雪山に

大会は、モントリオールのカルティエ・ラタン地区で2月24日から3月5日まで開催された、都市型イベントAPIKの一部として行われた。カルティエ・ラタンは、たくさんの商店や飲食店が立ち並び、劇場や映画館などもある繁華街だ。夏場は広場でフェスティバルやコンサートなどが開かれ、モントリオールの人気スポットとなっている。

APIKの宣伝用ビデオ

情報サイト、MLTブログによれば、ユニークな競技用のコースを設計・デザインしたのは、国内の有名スキー場を手掛けてきたコンサルティング・グループだという。コースを設置したダウンタウンのメインストリート、サン・ドニ通りを、見事にスキー場に変身させた。

ダウンタウンの通りに出現した“サン・ドニ山”のスロープ

---fadeinPager---

「間近で見るトリック最高」観客も大盛り上がり

大会は2月25日にスキー、26日にスノーボードが行われ、100人のアスリートが2万ドル(約275万円)の賞金を懸けて競い合った。スキー情報サイト、ニュースクーラーズによれば、コンテストとは言いながらもスキーヤーの同窓会のような感じで、皆とても楽しそうだったという。

参加者は練習時から多くがハードな滑りを見せ、観客が到着する前に既にクレイジーな雰囲気。予選から大技も飛び出して盛り上がり、決勝では観客がさらに増えて、エネルギーのレベルも急上昇したということだ。

大勢の観客で沸く会場

---fadeinPager---

滑る選手の横を、通行人が普通に歩く近さ

---fadeinPager---

狭いコースいっぱいを使って披露された見事なトリックの数々

---fadeinPager---

期待以上の大成功 来年が待ち遠しい!

スキー、スノーボードとも、各選手素晴らしいトリックを見せ、大会は大成功で終了した。山から遠く離れた都会の観客にも、冬のアスリートたちのパフォーマンスを見せる絶好の機会になったこの大会、既に来年の開催が待ち遠しいという声も聞かれている。

男子スキーの部1位、フィル・ランジュバン選手のインスタグラム

---fadeinPager---

男子スノーボードの部1位のフランク・ジョバン選手のトリック

---fadeinPager---

女子スキーの部3位のハンター・ベル・ホール選手の映像

関連記事

---fadeinPager---

APIKの宣伝用ビデオ

---fadeinPager---

ダウンタウンの通りに出現した“サン・ドニ山”のスロープ

---fadeinPager---

大勢の観客で沸く会場

---fadeinPager---

滑る選手の横を、通行人が普通に歩く近さ

---fadeinPager---

狭いコースいっぱいを使って披露された見事なトリックの数々

---fadeinPager---

期待以上の大成功 来年が待ち遠しい!

男子スキーの部1位、フィル・ランジュバン選手のインスタグラム

---fadeinPager---

男子スノーボードの部1位のフランク・ジョバン選手のトリック

---fadeinPager---

女子スキーの部3位のハンター・ベル・ホール選手の映像