鰹節の老舗「にんべん」から話題のフード「飲む茶碗蒸し」が登場

  • 文:荒井貴彦

Share:

  • Line

「飲む茶椀蒸し 2021 本枯鰹節のせ」¥300(税込)

かつおだし店の老舗「にんべん 」の日本橋本店にて、「飲む茶椀蒸し 2021 本枯鰹節のせ」を期間限定で発売した。

本商品は新宿荒木町にある日本料理店「季旬 鈴なり」店主・村田明彦氏監修によるコラボレーションメニュー。冷たい茶碗蒸しをストローで飲む新食感ドリンクだ。昨年7月に期間限定メニューとして発売したところ好評を博した商品。「飲む茶椀蒸し 2021 本枯鰹節のせ」は昨年のレシピに改良を加えて再登場したもので、昨年よりも味わいや風味が豊かになったという。

だしを知る・味わう・楽しむ場である日本橋本店の「日本橋だし場」ならではの一品。テイクアウトにも適した一品だ。

企画発案者のにんべん代表取締役社長・髙津伊兵衛は以下のようにコメント。「いくつかのトッピング案を検討し、飲む際に鰹節の豊かな香りが広がり、『飲む茶碗蒸し』をより美味しく召し上がっていただける本枯鰹節に決定しました。召し上がった際に満足感が得られるよう、ストローを通じて料理としての『茶椀蒸し』を味わっていただけるよう味や触感にこだわっております。今後も驚きのある商品を検討し、さまざまな方にかつお節・だしライフを提案していきます」


【関連記事】

佐藤可士和デザインによる、高級老舗そうめんの食感に舌鼓
実は“羊羹”は非常食に最適だった! とらやが「小形羊羹 手ぬぐい包み」を発売
実は日本生まれの冷やし中華。その誕生秘話に迫る

「季旬 鈴なり」店主 村田明彦。

コレド室町1階にあるにんべん日本橋本店。

にんべん 日本橋本店/日本橋だし場

住所:東京都中央区日本橋室町2‐2‐1 COREDO室町1・1階
TEL:03-3241-0968
営業時間:11時~18時
無休 ※1月1日は休み、COREDO室町1に準ずる
www.ninben.co.jp

鰹節の老舗「にんべん」から話題のフード「飲む茶碗蒸し」が登場

  • 文:荒井貴彦

Share:

  • Line

Hot Keywords