ニューバランスの希少な最高峰「M1400」が、黒オールスエードでクールに新登場!

  • 文:高橋一史

Share:

  • Line

モノトーンのストイックな表情を持つ、限定発売の新色ニューバランス「M1400」。¥35,200(税込)

ニューバランスの歴史的傑作「M1400」が、黒スエードボディを搭載して2021年4月3日(土)にローンチ。18年に生産停止していた同モデルの復活を祝う一足だ。製造はもちろんアメリカ本国。M1400は大人が履くニューバランスとしても、これ以上ないほどの落ち着きと風格を兼ね備えている。

同ブランドのフラッグシップとしては「M1300」がよく知られている。スニーカーがハイテク化していく黎明期の1985年に誕生し、いまも愛用者が多いモデルだ。M1400は品番からもわかるように、M1300の次世代に相当する。オリジナルの素材も同様にスエードレザーとメッシュのコンビだ。しかしM1300ほどは名が聞かれないのはその出自に理由がある。実は開発時にソール構造に凝りすぎて量産できず、一旦お蔵入りしてから94年にようやく日の目を見たいわくつきのスニーカーなのだ。発売先も日本に限られ、世界的には幻のモデルという状態が続いていた。

そのM1400がファッション関係者の間で大ブレイクしたのが約10年前。アメリカのジェイクルーがホーウィン社のスエードを贅沢に使ったオールレザーモデルを別注し、高品位な佇まいにエッジーな人々が夢中になった。ただし、そのラインアップの中にシルバーのNマークがついた黒モデルは存在しなかった。今回新作として登場した黒には、あの頃のM1400のムードが感じられる。その後生産が続いたネイビーでは物足りなかった人も満足のいく仕上がりだろう。

ボリュームのあるフォルムは、ゆったりとした流行の服装によく馴染む。黒、シルバー、グレーのシンプルな配色は、カジュアルに過ごすニューノーマル時代の仕事履きにもぴったりだ。いまだからこそほしくなる、大人心にフィットする逸品である。

やや硬めのソールが歩きやすさを生み、ニューバランスの各モデルの中でも足がブレない安定性はトップクラス。立ち仕事やオフィスワークで一日中履くのにも向いている。

問い合わせ先/ニューバランスジャパン お客様相談室
TEL:0120-85-0997

https://shop.newbalance.jp/shop/default.aspx

ニューバランスの希少な最高峰「M1400」が、黒オールスエードでクールに新登場!

  • 文:高橋一史

Share:

  • Line

Hot Keywords