夏が似合う軍モノキャンバスブーツ、「パラディウム」、70周年の初期ロゴ復刻で注目度MAX!

  • 文:高橋一史

Share:

  • Line

「軍モノのデッドストック? 」、と二度見しそうなオトコゴコロをくすぐるこのブーツは、もちろん新品。'90年代に流行したフランス発のシューズブランド、「パラディウム(PALLADIUM)」が再び帰ってきました! 実はこの型の総称、「パンパ・ハイ(Pampa Hi)」は、1947年に原型が誕生してから現在までつくられ続けている歴史的なモデル。今回、70年の時を経たことを記念して、シュータンに超レアな初期ロゴを復刻させた特別品が登場しました。それがここにご紹介する、「パンパ・ハイ・オリジナーレ(Pampa Hi Originale)」です。

いつの時代のシューズでも、独特なビンテージ感があるのがパラディウムのスゴさ。大量生産品の味わいがある爪先のモールドライン、加硫ゴムのアウトソールとコットンダック生地の本体とのラフな圧着、軍モノらしいヘリンボーン生地のパイピング、コットン素材の靴ひもなど、魅力は語り尽くせません。汚れたらゴシゴシ洗い、色褪せを楽しめるのもパラディウムの特徴です。さらに、外観はレトロながらインソールは改良され、クッション性が高い現代バージョンに変更されました。すでにスニーカーに匹敵していた軽い履き心地が、より快適に進化しているのです。

大元はフランス軍から製造を依頼された熱帯地方向けのシューズであり、当時は外人部隊が履き、砂漠から山脈に至るまでフィールドを広げました。軽快なキャンバス生地は砂地を歩くのに最適で、夏というシーズンが似合うごく珍しいブーツといえるでしょう。70周年記念モデルは限られた販売店で、ハイカット(ハイ)5色、ローカット(オックス)3色での展開。レディスサイズから揃っています。お好きなモデルを選び、足元をスニーカーからこれにチェンジし、1ランク上のオトナカジュアルを狙ってみては?

ソリッドな四角い初期ロゴが復刻。

時代問わずの完成されたデザイン。

砂地や野山と相性バツグン。

「パンパ・ハイ・オリジナーレ」全6色 、サイズ22.5〜28.0、29.0cm 各¥10,584

「パンパ・オックス・オリジナーレ」全3色 、サイズは上記と同様 各¥9,936

問い合わせ先/エスエスケイお客様相談室
TEL:0120-50-7789

www.palladiumboots.jp


Hot Keywords