開くと家具に、閉じるとスダレに?  nendoの新作はアウトドアファニチャーです。

    Share:

    • Line

    さまざまなカラー展開も魅力的です。

    デザインオフィス・nendoがデザインした、ユニークなアウトドアファニチャーは、その名も「sudareスダレ」。

    これは、ベランダやテラスなどコンパクトな屋外空間のために開発された杉田エースのアウトドアファニチャーブランド「パティオ・プティ」の新作コレクションです。サイドテーブル、チェア、ハイバックチェア、ラウンジチェアの4種類を展開。それぞれフレーム4色、スダレ3色を組み合わせにより、全24のバリエーションから好きなカラーリングをセレクトできます。

    使わない時に折りたたむと自立して、スダレ状のパーティションになり、サイドテーブルは、固定する位置を変えるだけで高さと天板サイズが変化します。使える家具になるスダレを置いて、アウドドアライフのデザインももっと楽しんでみませんか?(阿部博子)

    テーブルとチェアをセットで使うとアウトドアシーンを盛り上げてくれます。サイドテーブル¥25,920、チェア¥28,080

    たたむと全く別の顔に。横から見るとすだれそのものです。カラーは、White、Brown、Yellow、Blueの4色展開です。

    問い合わせ先/杉田エース株式会社

    TEL:0120-560-521
    http://patiopetite.jp

    sudareスダレ
    プロダクトデザイン:nendo
    ほかハイバックチェア¥31,320、ラウンジチェア¥34,560

    Hot Keywords