30年目を迎えたアクタス・新宿店に、北欧ヴィンテージ家具がやってきます。

    Share:

    • Line
    30周年を迎えたアクタス・新宿店で、彼らのルーツのひとつである北欧家具にフォーカスした記念イベントが開催されます。

    近年のアクタスが力を入れているのが、1950~60年代に使われていたデンマーク製家具の展示販売。デザイナーや職人の手が生みだした貴重なヴィンテージ家具を修復し、現代の日本に届けています。ショップに並ぶさまざまな家具は、眺めているだけで心弾むラインアップ。フィン・ユールやハンス・J・ウェグナー、ボーエ・モーエンセンをはじめとするデンマークデザイナーのヴィンテージ家具もいいですが、個人的なおすすめはデザイナー不在の職人の手による家具。職人たちの蓄積が生んだ手仕事も見逃せません。

    今回、アクタスでは展示最終日にこれらヴィンテージ家具のオークションを初開催するというニュースも。オークション前には、アクタス・バイヤーの野口礼さんと小誌編集者でデンマーク家具の魅力についてトークショーも開催。下記の申し込みより受け付け中です。ぜひ会場にて、北欧家具の美しさを体感してください。(Pen編集部)

    SHINJUKU 30TH ANNIVERSARY EVENT vol.1
    受け継がれていくデンマークの家具。

    3月14日(土)~3月29日(日)

    アクタス・新宿店
    東京都新宿区新宿2-19-1 BYGSビル1,2F

    TEL:03-3350-6011
    営業時間:11時~20時

    トークセッション&オークション
    日時:3月29日(日)14時~
    会場:アクタス・新宿店 2F
    ※要予約。定員(約30組)に達し次第締め切り。下記応募フォームより予約可能。
    http://www.actus-interior.com/news/actusshinjuku30th/

    Hot Keywords