80年の時を超える、ポール・ヘニングセンのカラフルな「PH 3 1/2-3ペンダント」を発売!

    Share:

    • Line

    一灯でも多灯使いでもキマるのは、機能美あふれる美しい佇まいだからこそ。

    今秋、デンマークの照明メーカー、ルイスポールセン社よりPHシリーズファン待望の新作ランプが発売になります! 1920年代~30年代初頭にデザイナーのポール・ヘニングセンが手がけたオリジナル設計図に基づいて製作されるのは、『PH 3 1/2-3ペンダント』。この世に誕生してからすでに80年の月日が流れていますが、そのデザインはいまだにモダンで力強く、見る者を惹きつけます。
    このランプでも、ヘニングセンお得意の”対数螺旋”と呼ばれるカーブを描いた形のシェードを3 枚組み合わせるデザインを採用。電球のまぶしい光が直接目に入ることなく、同時に明かりが必要となる場所や方向には効率よく反射させて届ける……という原理のもと、実に美しい光を放ちます。今回のシリーズにはカラフルな色味が用意されており、選ぶカラー次第でインテリアの主役にも、名脇役にもなってくれそうです。ここはコーディネートの腕の見せどころ。皆さんなら、どんな色をチョイスしますか?
    『PH 3 1/2-3ペンダント』の本国デンマークでの発売は、へ二ングセンの120回目の誕生日にあたる9月9日に決定。100年以上の時を経てもなお、自らの作品が人々にも愛され続けていることを、天国の巨匠はどんな思いで見つめているのでしょうか。(Pen編集部)

    カラーはホワイト、レッド、イエロー、グリーンの全4色。各¥111,240。

    数々の名作照明を生み出し、「光のアーティスト」と称されたポール・ヘニングセン。

    問い合わせ/ルイスポールセン ジャパン TEL:03-3586-0478
    www.louispoulsen.com

    80年の時を超える、ポール・ヘニングセンのカラフルな「PH 3 1/2-3ペンダント」を発売!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords