「かき氷」を食べ歩くなら、東京駅に向かうべし!

    Share:

    • Line

    「TORAYA TOKYO(トラヤトウキョウ)」の「宇治金時」¥864。小倉あんと抹茶蜜が和スイーツ好きの心をくすぐります。

    Pen最新号『みんなの夏休み。』でも、「天然かき氷」を紹介していますが、これだけ暑いとカラダがかき氷を求めるのは当然のこと。幸いなことに、そんなカラダと心を満たしてくれる店が確実に増えてきています。氷そのものだったり、シロップだったり、ビジュアルだったり、かき氷に求めるものは人それぞれですが、とにかくいろいろ食べ歩きたい! という方にお薦めしたいのが東京駅&東京駅周辺エリアで行われるイベント「東京『かき氷』散歩。」です。東京駅構内の6つの店舗に加え、新丸ビル、大丸東京店などの計23の飲食店で、その店オリジナルのかき氷が提供されます。たとえば東京ステーションホテルの2階に位置するカフェ「TORAYA TOKYO」では、店自慢の小倉あんと和三盆糖を使った「宇治金時」を販売。フルーツ系がお好みの方は、東京駅八重洲口・グランアージュの「神戸屋シルフィー」の「紅ほっぺいちごミルク」がお薦めです。
    食べ歩いてもなお涼を求めたい方は、八重洲口にあるグランルーフの2階へ。8月のイベント開催中はデッキエリアで400個もの風鈴が展示され、目にも耳にも涼しい、夏の暑さを忘れるひと時が待っています。ベンチに腰かけ、東京の夏を体感してみてはいかがでしょうか。(Pen編集部)

    「神戸屋シルフィー グランアージュ丸の内店」の「紅ほっぺいちごミルク」¥864。 静岡県産紅ほっぺを使用。氷は、谷川連峰の天然氷を凍らせたもの。 

    グランルーフの2階には、日本全国から集めた風鈴と、江戸風鈴が並ぶ。営業時間は7時~23時。

    東京「かき氷」散歩。
    期間:8月1日(金)~8月31日(日)
    東京駅、東京駅周辺にて開催。
    ※営業時間は店舗ごとに異なります。
    www.tokyostationcity.com

    「かき氷」を食べ歩くなら、東京駅に向かうべし!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords