あの「スター・ウォーズ」のR2-D2が、バーチャルキーボードになる!

    Share:

    • Line

    (C)&TM Lucasfilm Ltd.

    さきごろ、新作映画『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』のキャストが発表されました。旧作『スター・ウォーズ』でおなじみのキャスト、ハリソン・フォード(ハン・ソロ船長)、キャリー・フィッシャー(レイア姫)、マーク・ハミル(ルーク・スカイウォーカー)らが出演することが決まり、期待がたかまります。公開は来年12月とまだまだ先ですが、これまで全作品に登場してきた、人気ドロイドのR2‐D2も出演するようでひと安心。そのR2-D2をモチーフにした「バーチャルキーボード」が、エレクトロニクスブランド「アマダナ」の新ライン「imp.」(インプ)から発売されます。

    R2‐D2から投影されるキーボードに触れると、Bluetoothで接続された機器に文字入力ができ、同時にR2‐D2の、あの「#$%&*+」という電子音(ドロイド語?)が鳴る仕様。ホログラム投影機をもつという設定のR2‐D2から投影されるキーボードは、スター・ウォーズファンには見逃せないデジタルガジェットとなりそうです。その動作については、下の動画をご覧ください。(Pen編集部)

    写真:「Imp. R2-D2 バーチャルキーボード」、価格¥33,480 Amazon他で予約受付中(8月下旬より順次発送予定)。今後は「ディズニー」「ピクサー」「マーベル」「スター・ウォーズ」のキャラクターをモチーフにしたデジタルガジェットを展開する予定。

    「Imp. R2-D2 バーチャルキーボード」

    本体サイズ:98×51×70mm

    対応機種:BluetoothHIDプロファイルに対応した以下の機器

    ・iOS4以上の iPhone/iPod touch/iPad及び iPad mini

    ・Android4.0以上のスマートフォン及びタブレット端末

    ・Windows7/8

    ・MacOS X以上

    電源:充電式リチウムイオン電池(本体内蔵)

    電池容量:660mAh

    最大充電回数:約 300回

    充電時間:約 3時間

    動作時間:約 2時間

    機能:輝度調整、動作音調整、感度調整、パワーセービングモード、簡単ペアリング

    接続方式:Bluetooth 無線方式 適合規格 Bluetooth 3.0 Class2 電波周波数 2.4GHz帯 電波方式 GFSK

    電波到達距離:最大約 10m

    キー数:68キー(英語配列)

    投影キーボードサイズ:99mm×238mm

    光源:赤色レーザーダイオード

    ※仕様は予告なく変更する場合があります。

    問い合わせ先/リアル・フリートお客様サポートセンター  TEL:0570-077-773
    受付時間:月~金(祝・祭日を除く)10時~19時

    あの「スター・ウォーズ」のR2-D2が、バーチャルキーボードになる!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords