ティルマンスの最新個展「アフィニティ」が、ワコウ・ワークス・オブ・アートで行われます。

    Share:

    • Line

    Fespa Car, 2012

    現代アート界で高い評価を得ているドイツ出身の作家、ヴォルフガング・ティルマンス(1968~)の新作展"Affinity(アフィニティ)"が、 1月18日から六本木のワコウ・ワークス・オブ・アートで行われます。今回の作品展は、世界各地を旅しながら撮影を行った最新プロジェクト 「Neue Welt(新しい世界)」からの新作のほか、印画紙に直接光や感光乳剤で操作を加え、紙面に残留する塩化銀などの化合物によって抽象絵画のような画面を生み出す「Silver」シリーズからの最新作や、大型インクジェットによる2m以上の大型作品などを展示します。
    展示の中心となる作品には、今回からフレーミングとサイズを一新した新たなフォーマットが用いられています。また『Neue Welt』のカタログが発表されて以降、ティルマンス作品の重要な要素として語られる機会が増えてきたレイヤー(重ね合わせ、多層構造)の要素が、個別の 作品そのものにも備わっており、今回の新作展でもそのような作品が多く含まれています。
    ワコウ・ワークス・オブ・アートでティルマンスの個展が開かれるのは、5年ぶり5度目。この画廊での新作展は、ティルマンスの次の展開を予見させるものと してこれまでも注目を集めてきました。作家本人のディレクションによる多彩なインスタレーション空間を、ぜひご覧ください。(Pen編集部)

    in flight astro (ii) , 2010

    Osterwaldstrasse, 2011

    ヴォルフガング・ティルマンス『Affinity』

    1月18日~3月15日
    ワコウ・ワークス・オブ・アート
    東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F
    TEL:03-6447-1820
    開場時間:11時~19時(火~土)
    定休日:日・月・祝
    www.wako-art.jp

    ティルマンスの最新個展「アフィニティ」が、ワコウ・ワークス・オブ・アートで行われます。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords