陶芸家・吉田直嗣さんのフリーカップが、レクトホール恵比寿にやってきます。

    Share:

    • Line
    新年の食卓、どんな器が並びましたか? おせちや鍋など、料理好きの方は腕のふるいどころだったのではないでしょうか(わたしはもっぱら食べる係でしたが)。では、今年最初に手に入れたい器は? 注目したいのが、1月11日よりレクトホール恵比寿で行われる【yoshida naotsugu × RECTOHALL】。黒田泰蔵さんに師事し、富士山麓で作陶に励む陶芸家、吉田直嗣さんのフリーカップがやってきます。
    吉田さんの作品といえば、黒もしくは白の美しい器。今回はそのふたつが融合し、白磁に黒い釉薬が不均一にかかった作品が並びます。黒と白のボリュームも異なれば、形もサイズもまったく違い、シンプルですが一点ずつが個性的なフリーカップとなりました。対極的なふたつの色が混じり合うのか、拮抗するか。写真を見ていると、珈琲を入れるのにも良さそうだし、蕎麦猪口にも良さそうだし……と、色々な用途に使えるものだけに、想像が膨らむ一方です。すべて異なる器だからこそ、自分だけのひとつを見つけにいきませんか。(Pen編集部)

    【yoshida naotsugu × RECTOHALL】

    1月10日(金)~26日(日)
    レクトホール 恵比寿
    東京都渋谷区恵比寿南2-15-6グリーンヒルズGF
    TEL:03-3716-1202
    営業時間:12時~19時
    ※会期中は21日(月)のみ休業
    www.rectohall.com

    陶芸家・吉田直嗣さんのフリーカップが、レクトホール恵比寿にやってきます。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords