手ぬぐいが“第九”を歌い出す! 自分仕様の手ぬぐいハンカチ「笑福巾」で初笑いを。

    Share:

    • Line

    男形と女形の2種類の浮世絵から選ぶことができる。眼鏡など豊富な顔パーツでオリジナルな1枚を。

    手ぬぐいって便利ですよね。吸水性、速乾性が良いので拭いてもすぐ乾き、いろんなものを包んだり巻いたり。歌舞伎役者は自分の紋や名を入れて名刺代わりにもしているそうです。手ぬぐい専門店のJIKAN STYLE表参道本店では、本染め浮世絵手ぬぐいハンカチ「笑福巾(わらいふきん)」を2014年1月4日(土)~20日(月)の正月期間限定で発売します。

    さながら正月の伝統的な遊び「福笑い」のように、店舗に用意された豊富な顔パーツのハンコで、自分だけのオリジナルな顔の手ぬぐいが完成。

    さらにスマートフォンでその手ぬぐいを撮影し、特設サイトに投稿すると、ベートーベンの“第九”を歌いだす!?というからびっくりです。たくさんの参加者が集まれば大合唱にも。しかもこの手ぬぐいハンカチは、伝統的な注染という技法にこだわりながらも¥500のワンコイン価格。年始のご挨拶に、ちょっとした話題づくりにぜひどうぞ。(Pen編集部)

    スマートフォンでてぬぐいを撮影し、特設サイトにアップすると口元がぱくぱくと動いてベートーベンの第九を歌いだす。

    2014年1月4日(土)~1月20日(月)
    JIKAN STYLE表参道本店
    東京都渋谷区神宮前5-5-11
    TEL:03-3797-3621
    営業時間 11時~20時
    特設サイト:www.jikan-event.com

    手ぬぐいが“第九”を歌い出す! 自分仕様の手ぬぐいハンカチ「笑福巾」で初笑いを。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords