モンクレール初のアイウェアは、伝統的&モダンな冬仕様のサングラス

    Share:

    • Line

    サイドガードが付いた「テニブレ」¥42,000

    服のコーディネートに気を使っていても、ついおろそかにしてしまうのがサングラス。気づけば、2年以上も同じサングラスをしていた、なんて人もいるでしょう(ハイ、ワタシです)。
    定番モデルをずっと使い続けるのも粋ですが、たまには気分を変えて冒険してみたいものです。たとえば、今秋から発売されたモンクレール初のアイウェアコレクション「モンクレール ルネット」はいかがでしょう?

    トラディショナルな雰囲気を醸しながらも、素材とつくりは現代的。その哲学が明確に表れているのは、レザーのサイドガードが付いた「テニブレ」。それをさらに未来的に解釈したのが「エゲル」でしょうか。「ビュエ」も比較的、取り入れやすいモデルですね。

    サングラスは夏に欲しくなるものですが、冬の到来とともにデビューを飾るのも、ダウンジャケットの名手モンクレールならでは。旗艦店のモンクレール 青山で発売中です。(Pen編集部)

    伝統的なフォルムを未来的に表現した「エゲル」。モダンなサイドガードに注目。¥34,650

    モダンかつオーセンティックな「ビュエ」。冬らしいクリアな質感が魅力。¥34,650

    問い合わせ先/モンクレール ジャパン TEL: 03-3486-2110

    モンクレール初のアイウェアは、伝統的&モダンな冬仕様のサングラス

      Share:

      • Line

      Hot Keywords