モノづくり大国・日本の“現場見学”に、新潟県燕三条市まで行ってみませんか?

    Share:

    • Line

    進光鋏製作所の風景

    仕事柄、いろいろな場所に取材に行くことが多い私たち編集者。
    普段の生活で目にすることのできない場所は驚きと刺激に満ちていて、仕事ながらついつい興奮してしまいます。

    なかでも息をのむ現場のひとつが工場。ものづくりの秘密が隠されていたり、精密さが問われることから、なかなかお目にかかれない場でもありますが……

    なんと一般向けに門戸を開くイベントが開催されます。場所は新潟県燕三条。アップルのiPodのステンレス鏡面をはじめ、技術力の高さで世界的に知られる地域です。

    10月2日から6日までの5日間、名だたる企業が一斉に工場を開放(現在は54箇所を予定)。ものづくりの現場を見学・体験することができるんです。アウトドア好きの心を掴んでやまないスノーピーク。世界的な爪切りブランド、諏訪田製作所。包丁で知られるタダフサなど……。

    知っているようで知らない、モノづくり大国日本の現場、ぜひ足を運んでみませんか?(Pen編集部)

    タダフサの現場

    当日はこのマークでも使用のピンクストライプで、燕三条が彩られます。

    『燕三条 工場の祭典』

    会期:10/2~6
    会場:新潟県三条市・燕市全域
    http://kouba-fes.jp

    問い合わせ先/三条市役所経済部商工課内 TEL :0256-34-5511

    Hot Keywords