Amazonプライム・ビデオでの公開が待ち遠しい! スティーブ・マックイーン監督の新作ドラマが人気。

  • 文:宮田華子

Share:

  • Line
LONDONロンドン

Amazonプライム・ビデオでの公開が待ち遠しい! スティーブ・マックイーン監督の新作ドラマが人気。

文:宮田華子

シリーズ第一作『マングローブ』(レティーシャ・ライト主演)は2020年10月に開催されたロンドン映画祭のオープニング作品に選ばれた。www.bbc.co.uk/programmes/p08vxt33 ⒸMcQueen Limited photo: Des Willie

BLM(ブラック・ライブズ・マター)はイギリスでも2020年を象徴するムーブメントであり、BLMをテーマにした映像作品は数多く放送・配信された。そんななか、イギリスを代表する現代アーティスト・映画監督であるスティーブ・マックイーンの新作ドラマシリーズ『Small Axe(小さな斧)』が話題だ。

アカデミー賞を受賞した映画『それでも夜が明ける』では黒人奴隷差別をテーマにしたマックイーン監督。今回は自らのルーツであるイギリスのカリブ系黒人コミュニティーに焦点を当てている。一話完結の全5作からなるドラマシリーズで、11月から5週にわたりBBCで放送され、厳しい批評家を唸らせ大絶賛されている。

「黒人」と言うとアフリカ系のイメージが強いが、実はイギリスにはカリブ系黒人も多い。このシリーズでは、1970年代~80年代のロンドン・カリブ系コミュニティーにおける差別と闘いの軌跡を描いている。重いテーマを扱っているシリーズだが、全話に共通するのは「教育が社会を変える」というメッセージだ。カリブ系コミュニティーへの差別と非人道的な扱いに驚き、衝撃を受けるが、現在も差別がなくなったわけではないのはご存じのとおり。しかし「教育こそが武器」「だから諦めてはいけない」というマックイーン監督の確信に満ちた叫びが映像からこだまし、そこから希望が伝わってくる。

マックイーン監督ならではの映像美は、今回も健在だ。長回しを多用したユニークなカメラワーク、そして当時のインテリアやファッションを画面に閉じ込めた秀逸なプロダクション&衣装デザインが融合し、細部まで計算された映像美に圧倒される。加え、BGMも高く評価されている。シリーズのタイトル『Small Axe』はボブ・マーリーの曲のタイトルだが、全編を通じてレゲエを中心とした当時の音楽が使われ、各シーンがメロディとともに脳裏に焼き付く。豊かに実を結んだブリティッシュ・ブラックカルチャーが、作品のもう1つの主役の役割を果たしている。現在、BBCの配信サービスに加え、Amazonプライム・ビデオ(アメリカ)でも配信中。見ごたえあるシリーズだけに、日本でも話題になること間違いなしだ。

『マングローブ』より。マングローブ・ナインの1人である活動家ダーカス・ハウを演じたのはテレビシリーズ『ROOTS/ルーツ』(2016年)で主人公クンタ・キンテを演じたマカライ・カービー。 ⒸMcQueen Limited photo: Des Willie

Amazonプライム・ビデオでの公開が待ち遠しい! スティーブ・マックイーン監督の新作ドラマが人気。

  • 文:宮田華子

Share:

  • Line

Hot Keywords