ビルケンシュトック、キーン、テバ、迷いも迷う今夏のスポーツサンダル選び!

    Share:

    • Line
    構成、文:高橋一史
    写真:加藤佳男

    Vol.85 ビルケンシュトック、キーン、テバ、迷いも迷う今夏のスポーツサンダル選び!

    BIRKENSTOCK

    家から外に出て屋外を歩く、ただそれだけのことがこれほど喜びに満ちた行動になるとは、誰もが想像もしなかったことでしょう。外出自粛で過ごすうちに木々の葉は青々と茂り、海川や山の大自然への思いもつのってきました。目の前に迫った今年の夏シーズンの足元はやはり、大地を踏みしめる軽快なスポーツサンダルがぴったりです。

    6月からすでに暑い日が続き9月までの猛暑が予報される中で、いまから素足で履き慣らしておけば快く真夏を迎えられます。ここに紹介する3つの人気ブランドの新作が、サンダル選びのいい候補になるでしょう。ピックアップしたのはドイツのビルケンシュトック、アメリカのキーンとテバ。活動的な足元を支える優れた機能を持つサンダルのスペシャリストたちです。

    上写真はビルケンシュトックで、新機軸となるアウトドア・アドベンチャー向けのモデル「タタコア」。ストラップは表面に細かな凹凸のある化繊素材で、傷がつきにくく水洗いも可能。バックルでなくベルクロで固定する、従来のビルケンシュトックの印象を覆すスポーツ仕様です。アウトソールも新しい3層構造で、地面のグリップ力が大幅にアップ。足の形状に沿うアナトミカルなフットベッドやコルクのミッドソールはそのままに、街中でも映えるファッション性が高められた一足です。

    KEEN

    今年3月、新型コロナウィルスに立ち向かう人に10万足を無償提供した社会活動が大きな話題を呼んだキーン。新作ラインアップの中で異彩を放つこのモデルは、タイダイ染めふうのストラップがトロピカルな「ゼラポート ツー」。バックルつきで着脱がイージーで、さらに嬉しい特徴がキーンならではのトゥ・プロテクション。爪先が保護されるためビーチでも都会でも安心して素足で歩けます。黒やカーキの色もあり、よりシック好みの人はそちらを。

    サンダル ¥9,900(税込)/キーン(キーン・ジャパン TEL:03-6416-4808)

    Teva

    水辺でも脱げないように世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発した、スポサンの代名詞的存在のテバ。彼らの新しい試みが、あたかも製品を模したオブジェにも見えるこの「ハリケーン ドリフト」。2019年にデビューしたモデルで、黄色(サンフラワー)が新色になります。クッション性のあるEVA素材を一体成型してつくられ、超軽量で足入れもふわふわ。足首のストラップに面ファスナーがつきサイズ調整も可能。発色の美しさも特筆モノです。

    イエローとネイビーのサンダル共に¥5,280(税込)/共にテバ(デッカーズジャパン HP:jp.teva.com


    スポーツサンダルが都会でも愛用される時代になり、各社がモードブランドに匹敵するモダンなデザインに力を入れるようになりました。水辺でのアクティビティを想定した機能性は、雨や台風の日にも大いに役立ちます。テレワークでの近所歩きもアウトドア気分にしてくれるこうしたサンダルこそ、一足は持っていたい現代のマストワードローブです。

    ヒールストラップのついた定番モデル「ミラノ」をベースに、未来的にデザインされたもの。中敷きも通常のスエード革でなくマイクロファイバー。 ¥23,100(税込)/ビルケンシュトック(ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス TEL:0476-50-2626)

    ビルケンシュトック、キーン、テバ、迷いも迷う今夏のスポーツサンダル選び!

      Share:

      • Line

      Hot Keywords