炸裂する三池ワールド! 歌舞伎町を舞台にラブ、バイオレンス、アクション、コメディのすべてが詰まった『初恋』に痺れる。

  • 文:細谷美香

Share:

  • Line
文:細谷美香

Profile : 映画ライター。コメディや青春映画から日々の生きるエネルギーをもらっている。クセが強くて愛嬌がある俳優に惹かれる傾向あり。偏愛する俳優はニコラス・ケイジです。

炸裂する三池ワールド! 歌舞伎町を舞台にラブ、バイオレンス、アクション、コメディのすべてが詰まった『初恋』に痺れる。

ヒロインのモニカを演じるのはオーディションで選ばれた新星、小西桜子。Ⓒ2020「初恋」製作委員会

多作かつジャンルレス。たやすく説明がつくような作家性には興味ないとばかりに、多彩な監督作を次々と世に放ってきた三池崇史。ひとことで“らしさ”を語れない監督ですが、最新作『初恋』は、海外も含む監督のファンにとってはこれぞ三池ワールド! と快哉を叫びたくなる作品になっています。

どこか無国籍な歌舞伎町を舞台にした、ラブ、バイオレンス、アクション、コメディのすべてが詰まった疾走感あふれる一夜の物語。さまざまな原作の映画化に取り組んできた三池監督にとって『極道大戦争』以来のオリジナル作品であり、90年代に数多く作られたVシネの無闇な勢いを体感させてくれるラブストーリーになっています。

余命わずかの宣告を受けた天涯孤独なボクサーのレオが出会ったのは、父親の借金を背負った少女、モニカ。策士のヤクザと手を組んで資金源のブツの横取りを計画している悪徳刑事は、彼女を利用しようと目論んでいました。自分の余命を知ってヤケになっているレオは、親に見放されてボロボロのモニカの境遇を他人事とは思えず、彼女と行動をともにしますが……。

相手の素性も知らずに刑事をKOしてしまったレオが巻き込まれていくのは、ヤクザ、刑事、チャイニーズマフィアたちが入り乱れるとんでもない抗争劇。エキセントリックにイキってもどこか残念な刑事を演じて唐突に笑わせてくれる染谷将太をはじめ、常軌を逸したキャラクターが続々と登場します。特筆すべきは復讐の鬼と化したヤクザの情婦を演じるベッキー! 「私もぶっ殺すけど、みんなもぶっ殺して!」とヤクザを煽り、凶器片手に歌舞伎町を駆け抜ける彼女は、史上最高に狂いつつ輝いています。

レオを演じるのは、三池監督とは『ケータイ捜査官7』以来の主演となる窪田正孝。監督は当時、「窪田を選んだ理由が10年後にわかる」と語っていたそうで、まさに本作はその答えのようなキャスティング。エモさしかないエピソードですが、魑魅魍魎が跋扈する治安の悪い世界のなかで、窪田正孝のたたずまいはあくまでもフラット。平熱のまま美しい存在感を放つ彼が真ん中にいることで、『初恋』というラブストーリーが成立しています。

刑事とヤクザのコンビを演じるのは大森南朋と染谷将太。Ⓒ2020「初恋」製作委員会

カンヌ映画祭監督週間への選出をはじめ、国際映画祭で熱狂的に迎えられています。Ⓒ2020「初恋」製作委員会


『初恋』

監督/三池崇史
出演/窪田正孝、大森南朋、染谷将太、小西桜子、内野聖陽ほか
2019年 日本映画 1時間53分 
2月28日より全国の映画館にて公開。
https://hatsukoi-movie.jp

炸裂する三池ワールド! 歌舞伎町を舞台にラブ、バイオレンス、アクション、コメディのすべてが詰まった『初恋』に痺れる。

  • 文:細谷美香

Share:

  • Line

Hot Keywords