山歩きも街歩きも、これ一足でクールにキマる! 洒落者必見の新鋭シューズがイタリアから本格上陸。

    Share:

    • Line
    構成、文:高橋一史
    写真:宇田川 淳

    Vol.40 山歩きも街歩きも、これ一足でクールにキマる! 洒落者必見の新鋭シューズがイタリアから本格上陸。

    Roa

    量感のあるフォルムがイマドキな、トレッキングブーツです。トゥとヒールは厚手のゴムで保護され、アウトソールも屈強そのもの。アウトドアユースに耐え得る構造になっています。ただし機能面にのみ着目するなら、世の中にはより優れたトレッキングブーツが存在するかもしれません。ですがこのシューズブランド、「ロア(Roa)」には、他社に差をつける大きな特長があります。それは、「優れたデザイン性」です。

    旬のモードファッションともリンクする、洗練された素材使いやカラーリングが随所に見られます。掲載のモデルは、黒、茶、グレーの3色が、グラフィカルに配置された一足。ブラウンレザーは、樹皮やコルクにも似た独特な風合いがユニークです。アンクル部位には光沢のあるグレーシルバー生地が用いられ、マットなレザーとの強いコントラストが目を引きます。ライニングはレザーで、フットベッド(インソール)までレザー貼り。高級スニーカーのごとく、足が感じるラグジュアリーな心地よさも追求されているのです。

    洒落たブーツとしてデイリーに履くもよし、タフな実用の道具として野山で履くもよしのこのブーツ。2017年にスタートした新鋭のイタリアブランドならではの、モダンな発想に満ちています。

    旬のファッションと相性のいいカラーリングとフォルム

    イエローと黒のバイカラー配色が、足元のアクセントに最適な一足です。フィット感が良好な、ソックスタイプのライナーが内部に仕込まれています。合わせるパンツは、細身のブラックデニムがオススメ。シューズのボリュームと揃えて、トップスもゆったりとさせバランスを整えて。イエローは最近の流行色でもありますから、大いに活用したいものです。

    シューズ ¥52,920(税込)/ロア(ディプトリクス TEL: 03-5464-8736)

    グレーと黒のこの2足は、同型スポーツスニーカータイプの色違いです。アッパーはメッシュ素材で、ライナーはソックス系。ドローコード仕様の靴紐に、アウトドアのエッセンスが感じられるでしょう。アウトソールは「ビブラム社」製ですから、ちょっとしたトレッキングにも対応します。街中を歩くときのコーデも、高機能なハイテクスポーツウエアがよく似合います。

    シューズ 各¥52,920(税込)/ともにロア(ディプトリクス TEL: 03-5464-8736)

    ©Roa

    ©Roa

    上の写真2点は、「ロア」の今季、2018-19年秋冬のイメージルックです。彼らは自身のスタイルを以下のように言い表しています。
    「ロアは、美しい景色を求める情熱をもった登山愛好家のためのブランドです」
    “美しい” とは、壮大な景色にも負けない、シューズデザインそのものも意味しているのでしょう。ちょっと贅沢な、男の冒険心をくすぐるこのタフなギアを愛用すれば、いつもの日常が軽快に生まれ変わるかもしれません。

    どの角度から見てもスタイリッシュ。アウトソールは、定評のある「ビブラム社」製。

    ブーツ ¥79,920(税込)/ロア(ディプトリクス TEL: 03-5464-8736)

    山歩きも街歩きも、これ一足でクールにキマる! 洒落者必見の新鋭シューズがイタリアから本格上陸。

      Share:

      • Line

      Hot Keywords