カジュアルに使える、シンガポールの会員制クラブ「1880」が人気です。

  • 文:葛西玲子

Share:

  • Line
葛西玲子 ライター

カジュアルに使える、シンガポールの会員制クラブ「1880」が人気です。

メンバーズラウンジ。カスタムメイドの家具から廃材を利用した床まで、ディテールにこだわったインテリアで心地いい。photos:1880 Singapore

会員制クラブというと、敷居が高く、排他的な場を想像しがち。だが、いまシンガポールでは、若い世代を狙ったカジュアルなクラブがトレンドだ。その先駆けが昨年末にお目見えした「1880」。近年この都市で急増するスタートアッパーたちが早速活用し人脈づくりの格好の場に。また現地の人のみならず、日本など海外からの会員も歓迎していて、オープンなイメージだ。 

スタイリッシュなインテリアは、イギリスのデザイナー、ティモシー・オルトンが手がけた。施設内には、ダイニングやカフェ、バーの他、コワーキングスペースやスパなども完備。社交を促し、オンもオフも楽しめる仕掛けでいっぱいだ。

気軽に身だしなみを整えられるよう、バーバーも併設。photos:1880 Singapore

個性的なエントランス。photos:1880 Singapore

1880

1 Nanson Rd, Level 3 Singapore 238909 
TEL:65-9648-1880 
FORT CANNING 
営業時間:6時30分~深夜(終了時間未定) 
www.1880.com.sg 
※会員制。
シンガポール外の居住者は入会費1,880SGD、年会費600SGD

カジュアルに使える、シンガポールの会員制クラブ「1880」が人気です。

  • 文:葛西玲子

Share:

  • Line

Hot Keywords