Shops 自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロ...

自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロンをのぞいてみよう。

写真:湯浅 亨

ザ・クロークルーム

ザ・クロークルーム

エリア:銀座

オーストラリア生まれの服のオーダーサロン「ザ・クロークルーム」。このたび、オーストラリアのブリスベン、カナダのモントリオールに続き、3店舗目が銀座にオープンしました。オーストラリアでは近年、職人の技術力や工場・物流面での信頼性の高さから、日本製のウエアが人気。その流れから、同サロンでも2年ほど前から日本製にこだわっています。
オーダーコースのひとつ「メイド・トゥ・オーダー」は、見本服を客に着てもらい、そこからサイズを微調整していくシステムで173,880円(税込)から。襟の幅やボタンの数、シルエットなど、1時間強をかけてじっくりスタッフと話し合いながら理想の一着をオーダーするのは楽しいものです。
スーツの他に、シャツやレザージャケットもオーダーできるのもポイント。信頼できるスタッフにオフの装いまで気軽に相談できるのは、ワードローブを充実させたい人にとってはありがたいところです。
敷居が高くも感じてしまうオーダーサロンですが、オーストラリア生まれのこの店は、日本やイギリスのテーラーとも文脈が異なります。提案してくれるのは、〝正しい〟伝統やルールよりも、いまの感覚で格好いいもの。テーラーに馴染みのない人にぴったりのサロンです。


上写真:肩パッドは使わず、肩先の盛り上がっている点が特徴のスーツ。細身なシルエットで芯地がやわらかいため、ラグジュアリーな印象に。「メイド・トゥ・オーダーのスーツ」¥173,880(税込)〜

自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロンをのぞいてみよう。

予約制なので混み合うことがなく、ゆったりと過ごせる店内。大きな窓から降り注ぐ陽光も気持ちよく感じます。

自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロンをのぞいてみよう。

生地見本や色見本を参考にしながら、オーダーするスーツについて打ち合わせます。来店から納品までの期間は、1〜2カ月ほど。

自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロンをのぞいてみよう。

ジャケットなどスーツ以外のウエアもオーダー可能。子羊7頭分のレザーを用い、浅草で染めを施した、「クラシックボンバージャケット」¥237,600(税込)〜


    東京都中央区銀座7-10-5 ランディック第3銀座ビル5F
    TEL:03-6263-9976
    営業時間:12時30分〜19時 ※要予約
    定休日:月曜日
    https://thecloakroom.jp

Shops 自分だけの「いま格好いい服」が手に入る、オーストラリア生まれのオーダーサロ...