Shops 日常生活で使う、 ぬくもりのある民藝品。

日常生活で使う、 ぬくもりのある民藝品。

手しごと

手しごと

エリア:尾山台

現代のライフスタイルにかなう民藝の良品を日々の暮らしに届けたい。そんな思いをかたちにすべくオープンしたのが「手しごと」です。プロデュースしたのは、鎌倉の工藝店「もやい工藝」オーナーの久野恵一さんです。

店内いっぱいに並んだ什器には、店名のとおり、手仕事による焼き物や籠が所狭しと並びます。大分の小鹿田焼や福岡の小石原焼、沖縄のやちむんなどの器や皿のほか、各地の籠ざるなどもお薦めです。「工業製品に押されて減少する日本の伝統的なものを失わせないためにも、気に入ったものを見つけて使ってほしいです。スタッフも知識にこだわらず興味をもってもらえたら」とのこと。手頃な価格の商品も多く、民藝初心者でも楽しめる店です。


上写真:食器や壺、籠ざるまで、職人の手仕事でつくられたものが並ぶ店内。どの商品も毎日の生活に取り入れやすいものばかり。

日常生活で使う、 ぬくもりのある民藝品。

中写真:涼しげな雰囲気のガラス製品。

日常生活で使う、 ぬくもりのある民藝品。

沖縄のやちむんの器も人気だ。皿¥3,240、4寸ワンブー(鉢)¥1,512、5寸マカイ(丼)¥1,728

    東京都世田谷区等々力4-13-21等々力市川ビル1F
    TEL:03-6432-3867
    営業時間:11時~19時30分
    定休日:火(祝日は営業)
    www.oyamadai-teshigoto.com
Shops 日常生活で使う、 ぬくもりのある民藝品。