Shops トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペ...

トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペシャル」の旗艦店が青山にお目見え。

写真:高島啓行

メゾン スペシャル青山店

メゾン スペシャル青山店

エリア:表参道

30代の男女をターゲットにした新しいアパレルブランド、「メゾンスペシャル」が誕生。その旗艦店が青山にオープンしました。このブランドは、モノがあふれるいまだからこそ、本当にいいもの=スペシャルなものをつくり出し、それをスタンダードにしていきたいという想いが、誕生の背景にあります。その想いは、商品の高いクオリティにしっかりと表れています。

まずは生地へのこだわり。上質なシャツの生地メーカーとして有名なトーマスメイソンをはじめ、一流どころの生地を採用。さらに、「撥水」「洗える」「静電気が起きにくい」など、機能性に特化して開発されたオリジナルの生地を使った商品も展開。その機能ごとに別途、商品タグを付けるところからして、品質への自信がうかがえます。

全体的には、トレンドをしっかり抑えつつも、大人が似合う品のあるデザインといった印象。カジュアルからビジネスまで幅広く使えること間違いなしです。一方で着心地にもこだわりが。肌ざわりのよさや、身体の動きに沿ったていねいな製法や設計がなされているのはもちろん、消臭テープを採用したTシャツやアジャスターが付いたパンツなど、ひと工夫がうれしい機能も完備しています。かゆいところに手の届く工夫がさりげなく配されているのも、数々のデザイナーズブランドで活躍していた経験豊富なデザイナーが参加しているゆえんです。

さらに驚くのが、価格設定です。ジャケットとパンツのセットアップが3万円台、ラム皮のレザージャケットが4万円台。卸はせずに直営店とECのみで展開していくため、価格が抑えられているのだとか。まずはみなさんその目で、その品質を確かめてください。


上:広々とした店舗2階のメンズのコーナーの一部。あえてメンズとウィメンズのフロアを分けずにレイアウトされています。

トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペシャル」の旗艦店が青山にお目見え。

上左:「“導電糸” オープンカラーアクティブシャツ」¥19,224(税込)。静電気を防止する「導電糸」を織り込んだ、厚みのある生地を採用。春先のアウターとしてもお薦めです。上右:「“雨を弾く” アーバンテックスリーレイヤーコーチジャケット」¥28,080(税込)。撥水加工を施したスリーレイヤー生地を採用。さらに湿気を逃がすためのパンチングを施したことで、雨の日のムレも防ぎます。

トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペシャル」の旗艦店が青山にお目見え。

上左:「“THOMAS MASON” シャツ」¥13,824(税込)。1796年に英ランカシャーで創業したシャツ生地メーカー、トーマスメイソンの生地を使用しています。上右:「“FINE SMOOTH” クルーネックTシャツ」¥9,504(税込)今年も引き続き注目の白Tシャツは、高級綿である超長綿を使用し、肉厚ながら柔らかくしなやかで光沢のある素材。脇に消臭効果のあるテープを使っているのがポイント。

トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペシャル」の旗艦店が青山にお目見え。

「アクティブビブラムアグリーシューズ」各¥34,560(税込)ビブラム社の80周年を記念した特別ソールを採用。靴型はスポーツシューズの型をベースに作成し、中敷きは高反発素材と低反発素材を組み合わせたハイブリッド製法。

トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペシャル」の旗艦店が青山にお目見え。

地下鉄表参道駅から徒歩4分、骨董通りから小原流会館を左に入ったところにある、福井県のアンテナショップが入る建物にあります。

    東京都港区南青山5-4-41 グラッセリア青山
    TEL:03-6451-1660
    営業時間:11時30分〜20時
    不定休
    www.maisonspecial.co.jp

Shops トーマスメイソンの生地に「導電糸」など、こだわり満載の服が揃う「メゾンスペ...