Shops 16本の骨を備える、唯一無二の傘。

16本の骨を備える、唯一無二の傘。

前原光榮商店 ショールーム

前原光榮商店 ショールーム

エリア:新御徒町

日本の気候に合った雨傘を選ぶなら、やはり国産ブランドです。なかでも、この「前原光榮商店」の傘なら、最良の選択といえるでしょう。

同社が“16本の骨” をもつ独自のスタイルを継承して50余年が過ぎようとしていますが、いまだに主力商品であり続けているのです。ちなみに16本とは一般的な傘の骨数の倍で、世界的にも稀な存在。台風やゲリラ豪雨のような強い雨風にもビクともしない堅牢さを備えています。

ふっくらと丸みを帯びた形状は、身体全体を包み込むため、雨や風をより防ぐことができます。耐久性に優れ、光沢がある生地も素晴らしい。これは甲斐織物の産地であった山梨県富士山麓に残る専用の織機を使い、職人によって織られたもの。

男性用は縦糸に黒を、横糸にグレーや紺色の糸を合わせることで、独特の落ち着きある風合いに仕上げられています。傘を開く際には、各パーツにじっくり注目を。特に骨が集まるロクロをくるむロクロ巻きや、ハジキと呼ばれる傘を開くパーツなどの随所で、伝統が息づく職人の技を堪能できるはずです。


上写真:前原光榮商店で製作している長傘には、ハンドルに象徴ともいえる房が付く。折り畳み傘や日傘もラインアップし、修理にも対応してくれる。

16本の骨を備える、唯一無二の傘。

生地はトラッド16、チェス、ボーダー、ピンストライプの4種類。ハンドルは 籐、楓、寒竹、マラッカ、ヒッコリーなど10種類から、好みのものを選べる。

    東京都台東区三筋2-14-5
    TEL:03-3862-5788
    営業時間:10時~17時
    定休日:日曜日・祝日(土曜は不定休)
    http://maehara.co.jp/
Shops 16本の骨を備える、唯一無二の傘。