Shops 英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

写真:榊 水麗

コノリー 銀座店

コノリー 銀座店

エリア:銀座

英国王室御用達、レザーアイテムを中心に展開する老舗ブランドの「コノリー」が、銀座並木通りに、日本初の直営店をオープンしました。コノリーは、1878年に乗馬用の鞍づくりから事業をスタート。1904年にはロールス・ロイスやベントレー、ジャガーなど名だたる英国高級車にレザーシートを提供し始め、95年からはそのノウハウを活かしバッグなどのレザーアイテムを開発してきました。今回オープンした店舗には、それぞれの用途やフォルムに合わせて独自の加工を施したレザーアイテムが豊富に揃います。

たとえば、高級車に提供してきた「コノリーレザー」を採用する「グリップバッグ」。熱や水にも強い加工を施した丈夫なレザーを用いたバッグは、旅のお伴にぴったり。一方、小ぶりな「ノットバッグ」は、化学薬品不使用のベジタブルタンニンレザーを使用。目の詰まったなめらかな質感に、気品を感じさせます。ロールス・ロイスのエンジンのビスをモチーフにした、表面の飾りがアクセントとして効いています。注目は、90年代よりコノリーのアイコンとなっている「シーバッグ」。天然のシボが入ったスムースレザーは、触り心地も抜群。シーバッグ(Sea Bag)はその名の通り、もとは船旅用として使われてきたもので、平らにしてコンパクトに折り畳んだり、上に同じバッグを積み重ねることもできます。

どのバッグもブランドロゴは控えめ、用いられるレザーの質や実用的なつくりが自慢です。鞍づくりや高級車のレザーシート生産に裏打ちされた技術力に触れ、英国の歴史を感じさせるクラフツマンシップを体感してみてはいかがでしょう。


写真上:控えめに配されたロゴのかわいらしい「グリップバッグ」。写真のグリーンの他に、レッドやタンカラーが揃います。W49×H30×D26cm。¥421,200(税込)

英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

バッグの他に、繊細な編み目のニットTシャツなど英国ものらしいウエアや、コノリーレザーを用いたソファも購入できます。

英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

財布やスマートフォンなどを入れておくのに使い勝手のいい「ノットバッグ」。ユニセックスで、裏地には真っ赤なレザーが貼られています。W19×H14×D6.5cm。カラーは左から、ブラウン、ブラック。各¥259,200(税込)

英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

「シーバッグ」を積み重ねたところ。上から、新素材であるヌバックのブラウン、カーフのホワイト。カーフは他にブラックやブラウンもあります。W43×H27×D28cm。各¥421,200(税込)

英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ

店の入り口近くにかけられているのは、6色のコノリーレザー。自動車用レザーシートの生産はいまも続いています。

    東京都中央区銀座7-6-19
    TEL:03-3574-3411
    営業時間:11時〜20時 
    無休(年末年始は休業予定)
    www.connollyjapan.com

Shops 英国王室御用達の「コノリー」が並木通りにオープン! 狙うべきはこのバッグ